渥美半島ぐるっとフォトジェニック旅♪ | 【公式】愛知・名古屋の公式観光ガイド AICHI NOW~旬のイベント・観光情報~

渥美半島ぐるっとフォトジェニック旅♪

オトクな切符を活用しよう!

渥美半島

2020年1月11日(土)~3月31日(火)の期間限定で利用できる豊鉄の電車とバスがセットになったオトクな切符を利用して、のんびり、まったり渥美半島を満喫しよう♪
※ すべてのスポットがバスで行けるわけではありませんので一部他の交通機関や徒歩での移動をお願いします。
※『オトクな切符』の詳しい情報は、ページ下部をご覧ください!

【バス停】豊鉄バス伊良湖本線「伊良湖岬」バス停下車。 ※ 2月、3月の土・日・祝日は、無料で菜の花シャトルを運行致します!

伊良湖菜の花ガーデン【田原市】

『渥美半島菜の花まつり』開催!

1月中旬から3月下旬にかけて、渥美半島のいたるところで1千万本を超える菜の花が咲き誇り、黄色い絨毯を敷きつめたような菜の花畑が現れます。

田原ならではのお土産や観光情報をゲット!!

◆道の駅「あかばねロコステーション」
特産品の釜揚げしらすを始め、地元の野菜・果物・花等をお値打ち価格で販売しており、全国でも珍しいサーフショップがある道の駅です。
見晴らしの良い2F展望デッキからは、サーフポイントにもなっている雄大な太平洋を一望できます。>>「Aichi-Now」スポット詳細はコチラ

◆道の駅「田原めっくんはうす」
マスクメロンをはじめとする地元の特産品やお土産が勢ぞろいする魅力的な道の駅。メロンソフトクリームや焼き大あさりなどの名物グルメ、地元の新鮮野菜が並ぶ野菜産直市場、お土産にしたい加工品など、美味しい田原に出会えます。>>「Aichi-Now」スポット詳細はコチラ

◆道の駅「伊良湖クリスタルポルト」
渥美半島の先端にある、海と陸を結ぶターミナルとして多くの人々に親しまれています。館内の農産物コーナーでは、マスクメロンやトマト、鉢花などを販売しています。海鮮物コーナーでは、新鮮な魚介類の干物、珍味や海苔に、伊良湖名物の大アサリも取り揃えています。>>「Aichi-Now」スポット詳細はコチラ

◆サンテパルクたはら
温暖な渥美半島に位置する田原の自然を満喫できる体験型テーマパーク。農林漁業の体験実習や、アイスクリームやウィンナーの手づくり体験、地元の素材を使った教室があります。また、野菜の遊園地、レストラン、小動物園なども整備されファミリーで楽しめます。>>「Aichi-Now」スポット詳細はコチラ

フルーツのもぎ取り&食べ放題体験を楽しもう!!

【バス停】豊鉄バス伊良湖本線「大番場」バス停下車。徒歩約5分 ※ メロンの看板が目印です!
     (いちご狩りのハウスまではお店から車で約5分、徒歩約20分かかります)

ニュー渥美観光【田原市】

甘くて大きくジューシーなイチゴ狩り体験がお楽しみいただけます。


【開催期間】12月~5月
【開催時間】10:00~15:00(15:00頃までにご来店ください)
【料金】時期により変動 ※ 詳細ページにてご確認ください
【品種】紅ほっぺ・かおり野
【予約】要

【バス停】豊鉄バス伊良湖支線「赤羽根港」バス停下車。徒歩約2分

マルカ農園【田原市】

温室の中で高設栽培により、一粒ひとつぶ大切に育てられた甘くて真っ赤なイチゴを心行くまでお召し上がりください。


【開催期間】1月初旬~4月下旬
【開催時間】9:00~15:30
【料金】時期により変動 ※ 詳細ページにてご確認ください
【予約】要

渥美半島でしか見られない!綺麗な景色に癒やされよう。

日出の石門【田原市】

海の中でぽっかりと大きな穴を開けている不思議な岩「日出の石門」は、気の遠くなるような長い時間をかけて、太平洋の荒波によって真ん中が侵食され洞穴となったものです。
沖の石門、岸の石門の2つがあり、いずれも自然の強さと神秘に圧倒されます。
その名の通り、日の出のときに美しい姿をみることができます。

【バス停】豊鉄バス伊良湖本線「恋路ヶ浜」バス停下車。徒歩約5分

恋路ヶ浜【田原市】

伊良湖岬灯台から日出の石門まで太平洋沿いに約1km、そこには荒波をうけて湾曲した白く美しい砂浜「恋路ヶ浜」があります。
「願いのかなう鍵」や「永遠の愛を誓う鐘」などがあり、プロポーズにふさわしい場所として伊良湖岬灯台とともに“恋人の聖地”と呼ばれ、デートスポットとして人気があります。

【バス停】豊鉄バス伊良湖本線「伊良湖岬」バス停下車。徒歩約12分

伊良湖岬灯台【田原市】

太平洋から伊勢湾・三河湾までを一望するその凜とした姿は、思い出に残る灯台として「日本の灯台50選」にも選ばれており、伊良湖岬のシンボルです。
目の前に広がる青い海と空、コントラストを際立たせる白亜の灯台。晴れた日の夕日が沈む頃は、光を灯しはじめた灯台と鮮やかに空を染める夕陽がとてもロマンチックです。

【バス停】田原市ぐるりんバス市街地線「権現の森」バス停下車。徒歩約40分

蔵王山展望台【田原市】

蔵王山の山頂にある「蔵王山展望台」は、最上階の展望フロアから三河湾・知多半島・伊良湖岬・太平洋などを360度眺望できるスポットです。
夜は素晴らしい夜景スポットとなり、眼下には渥美半島のやわらかな灯りが広がり、空にはほの明るく輝く夜空の月星が。
そのコントラストが織り成す光景は「日本夜景100選」にも選ばれています。

★オトクな切符情報★

ちょっとリッチに!! 東三河レストランBUS

【期間】2020年2月1日(土)~3月29日(日)《期間限定運行便》

~旬の食材を五感で愉しむレストランバス、2020年も走り出す~
生産者や生産地でしか出来ない、“ここ”にしかない旅。
間近に生産地を感じ、生産者しか知らない、その瞬間の旨みをフレンチの料理人がさらに美味しく仕上げていきます。
料理の担い手は、ホテルアークリッシュ豊橋 総料理長の今里武。
1階にキッチンを備え、オープントップも可能な2階席で食事を愉しむレストランバスが、農業や生産者、地域の人々を巡ります。
>>【Aichi-Now】「東三河レストランBUS」詳細はコチラ

オススメの特集

  • 体験いっぱい産業観光(科学・エネルギー)

    名古屋

    体験いっぱい産業観光(科…

  • 産業観光(乗り物)

    体験いっぱい産業観光(乗…

  • 港エリア特集

    名古屋 他

    港エリア特集

  • 愛知の春祭り特集

    愛知の春祭り開催・中止・…

  • 滝特集

    西三河 他

    愛知の滝特集

  • やな特集

    西三河 他

    愛知のやな特集

  • 【常滑市】2018年度アクセスランキング

    【常滑市】2018年度アクセ…

  • 美味しさも進化中!愛知のジビエ

    自然豊かな奥三河で味わう…

  • 和菓子&スイーツ特集

    和菓子&スイーツ特集

  • GWは愛知の離島へGO!

    愛知の離島へGO!<日間…

  • あいちの国有林おさんぽMAP

    あいちの国有林おさんぽMAP

  • 【蒲郡市】2018年度アクセスランキング

    【蒲郡市】2018年度アクセ…