一宮市

石刀祭(いわとまつり)

開催日 : 2018年04月22日


  • 石刀祭
  • 石刀祭

石刀祭は、一宮市の北部、今伊勢町馬寄(うまよせ)に鎮座する石刀(いわと)神社で、毎年4月19日とその後の日曜日に行われている例祭です。
日曜日の祭礼の中心となるのは山車奉納と献馬で、大聖車(だいしょうぐるま)・中屋敷車(なかやしきぐるま)・山之小路車(やまのしょうじぐるま)の三輌がからくり人形を奉納し、大聖(だいしょう)・更屋敷(さらやしき)・呑光寺(どんこうじ)・山之小路(やまのしょうじ)・六地蔵(ろくじぞう)・吉田(よしだ)の六瀬古(せこ)が馬(オマント)を奉納します。
現在残っている三輌の山車は、いずれも三層式の犬山型の山車で、からくり人形は離れからくりです。山車奉納の祭礼が盛んな愛知県内にあって、山車と頭人行事が複合する唯一の祭礼として非常に貴重であると言えます。

沿革・いわれ

慶長5年(1600年)、石田三成公の挙兵により、関東から急ぎ反転した徳川軍は、一時この石刀神社に駐留し、関ヶ原に向かいました。世に云う関ヶ原の戦です。これにより神社を荒廃させたため、後に徳川家によって社殿の修復・造営がなされ、慶長13年、その奉祝の行事を奉行伊奈備前守に願い立て、社紋として三ッ葉葵を与えられ、奉納したのが石刀祭の始まりです。

イベントの概要outline

開催日
2018年4月22日(日)
開催時間
14:00~17:00
開催場所
石刀神社
所在地
〒491-0051
一宮市今伊勢町馬寄字石刀
駐車場
トイレ
電話番号
0586-73-5221(石刀神社社務所)

見どころ・旬のオススメ情報

山車と6頭の献馬

高さ8メートル以上もある山車の壮大さと、からくりの巧みな動き、それにお囃子が合わさって、大変荘厳な神事となっております。また、6頭の献馬は鈴や胸がいなどで飾られ大変優美です。

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    名鉄「名古屋」駅から「石刀」駅下車。徒歩約15分

  • 車

    車でのアクセス

    東海北陸道「一宮木曽川IC」より約8分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード

アクセスマップを開く

Googlemapでここへ行く

アクセスマップaccess map

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • 真清田神社(ますみだじんじゃ)

    一宮市

    真清田神社

    尾張國一之宮として名高い当社は、一宮市の中心に鎮座し市内はもとより尾張地区一円から広く崇敬…

  • 大江川緑道

    一宮市

    大江川緑道

    大江川緑道は、市の中心部を南北に流れる大江川の両岸に、約330本のソメイヨシノが競い合うよう…

  • 一宮モーニング

    一宮市

    一宮モーニング

    一宮や名古屋などの尾張~岐阜エリアの喫茶店を中心に広がる「モーニングの文化」。ドリンクを注…

    飲食店
  • 138タワーパーク

    一宮市

    138タワーパーク

    一宮市の高さのシンボル「ツインアーチ138」があるのが「138タワーパーク」です。愛知、岐阜、三…

    お土産・売店 駐車場 飲食店

周辺の宿泊施設

  • NO IMAGE

    一宮市

    アパホテル〈尾張一宮駅前…

  • 名鉄犬山ホテル

    犬山市

    名鉄犬山ホテル

  • 犬山国際ユースホステル(リバーサイド犬山)

    犬山市

    犬山国際ユースホステル(…

  • NO IMAGE

    犬山市

    桃太郎公園 栗栖園地

  • ホテルナゴヤキャッスル

    名古屋市

    ホテルナゴヤキャッスル

  • 名鉄イン名古屋駅前

    名古屋市

    名鉄イン名古屋駅前

こんなスポットも
おすすめですrecommend

  • 見守り猫「とこにゃん」(常滑やきもの散歩道内)

    知多

    見守り猫「とこにゃん」(常滑やきもの散歩道内)

    招き猫生産日本一の常滑のシンボル(常滑市)

  • やきもの散歩道

    知多

    常滑やきもの散歩道

    煙突、窯、工場など、フォトジェニックな街の風景(常滑市)

  • 小牧城(小牧山城)

    尾張北部

    小牧城【小牧山城】

    春の小牧山はさくらまつりで大賑わい(小牧市)

  • 白鳥庭園

    名古屋

    白鳥庭園

    絶景がここに。中部地上をモチーフとした池泉回遊式庭園(名古屋市)




観光・スポット・イベント検索