肝を冷やす|あいち冷やし旅2022 | 【公式】愛知県の観光サイトAichi Now

肝を冷やす

妖怪や幽霊から、スリル満点のシースルー観覧車まで、
ゾクゾクぞわぞわ、ひんやり体験を楽しみましょう!

暑~い夏にきっと行きたくなる
あいち冷やし旅 夏の定番「肝を冷やす」プログラム4選

グルメ

名古屋

名古屋

妖怪でつながるプロジェクト
妖怪でつながるプロジェクト
  • 妖怪語り

    新栄町駅から徒歩2分の宗圓寺

    ①19時~、②20時~

    8月8日

    先着30名様。参加費は2,000円、おみやげ付き。要事前申込み。

  • 妖怪グルメメニュー

    元気になる(魔を除ける)妖怪グルメ。飲食店と愛知県の食品メーカーの和食材がコラボしたオリジナルメニューを提供。スタンプラリーも開催されます。

尾張

日進

マスプロ美術館

マスプロ美術館

ちょっと怖いフォトスポットで涼を感じよう

文明開化期の浮世絵を約600点展示するこちらでは、8/1~9/30の期間、激動の時代ならではの少しゾッとするような小話とフォトスポットを用意。入館料:大人500円、学生250円。

日進市浅田町上納80

052-804-6666

9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)

土・日・祝日(ただし第2・第4日曜日は開館)

西三河

  • 刈谷

    刈谷ハイウェイオアシス

    刈谷ハイウェイオアシス

    スリル満点、シースルー観覧車

    刈谷ハイウェイオアシスの観覧車には、床やシートが透明なシースルーゴンドラが4台あり、空中に浮かんでいるかのようなスリルを楽しめます。クーラー完備のゴンドラで、肝と身体を冷やそう。1名600円、3名1,600円、4名2,100円。

    刈谷市東境町吉野55

    0566-35-1134

    10:00~22:00(チケット販売は21:45まで)

  • 安城

    安城市歴史博物館

    安城市歴史博物館

    特別展「怖~い浮世絵」

    著名な浮世絵師たちが描いた、幽霊や妖怪といった思わず背筋が凍るような“怖~い”作品を100点以上展示。観覧料600円、中学生以下無料。7/16~9/4開催。
    画像:歌川国芳「相馬の古内裏・滝夜叉姫と大骸骨」(部分)

    安城市安城町城堀30

    0566-77-6655

    9:00~17:00(最終入館16:30)

    月曜(7/18は開館)

JR東海 あいち冷やし旅

JR東海グループでは、主要旅行会社を通じ、首都圏地域からの往復新幹線に「あいち冷やし旅 選べる体験」をセットにした旅行商品(宿泊・日帰り)を販売中!

楽天トラベル

楽天トラベルでは、お宿オリジナルの「冷やし旅」宿泊プランを販売中!
楽天トラベル「冷やし旅」特設サイト

旅行予約サービス「楽天トラベル」では、愛知県内の宿泊施設から寄せられた、冷たい、涼しいサービス等が付いた宿泊プランを販売中です。

愛知県内の「冷やし旅」関連ページ

  • あいち冷やし旅inあま市
  • あいち冷やし旅in奥三河
  • あいち冷やし旅in豊田

※掲載ご希望の愛知県内の観光協会様は下記お問合せよりご連絡ください。
https://www.aichi-now.jp/siteinfo/#contact_organization