【岡崎市】2020年度アクセスランキング | 【公式】愛知県の観光サイトAichi Now

【岡崎市】2020年度アクセスランキング

【岡崎市】アクセスランキング

岡崎市は、愛知県の旧三河国のほぼ中央に位置する市。徳川家康が産まれた城として知られる岡崎城があり、「八丁味噌」の産地としても知られています。
そんな岡崎市内のスポットをランキング形式でご紹介。あわせてイベントもチェックしてみてください♪

※ ランキングは、2020年度Aichi Now内のアクセス数を集計した結果となります。

一畑山薬師寺/牛乗山【1位】

1100年以上歴史のある由緒ある寺院の分院

  • 一畑山薬師寺/牛乗山
  • 一畑山薬師寺/牛乗山
  • 一畑山薬師寺/牛乗山

岡崎・藤川町の一畑山(いちはたさん)薬師寺。温泉に入れる寺院としても有名です(祈祷をしてもらうと入浴できます)。
2012年には、「薬師(やくし)」に合わせ8.94メートルの薬師如来涅槃像を公開。銅製の仏像には約10センチ四方の金箔3万枚が貼り付けられ、黄金色に輝いています。
像の下の暗い通路を通り抜け、本尊の裏側を通って足の裏を触ることもできる「胎内巡り」も行っています。

大樹寺【2位】

家康公の遺言によって歴代将軍の位牌を安置する菩提寺

  • 大樹寺
  • 大樹寺
  • 大樹寺

室町時代の文明7(1475)年に、松平親忠が戦死者供養のため創建した、松平家・徳川将軍家の菩提寺として知られています。
東海地方随一の美しさと称えられる多宝塔や、冷泉為恭の描いた障壁画などの重要文化財のほか、松平八代の墓や家康公の木像、徳川歴代将軍の等身大の位牌が安置されています。
また、三門から総門を通して、はるか南方に岡崎城が見えるよう伽藍の配置が工夫されており、徳川家と大樹寺の関係の深さがうかがえます。

くらがり渓谷キャンプ場【3位】

4か所もある穴場BBQ場

  • くらがり渓谷キャンプ場
  • くらがり渓谷キャンプ場
  • くらがり渓谷キャンプ場

県立自然公園の南西部に広がる景勝地・くらがり渓谷。渓谷沿いにはバンガロー村やテント村、コテージ、日帰りBBQ場も整備されており、マス釣りやマスつかみも楽しむことができます。夏は渓流での水遊びや森林浴、ハイキングがおすすめ。本宮山の山頂からは南アルプス連峰や三河湾を一望できます。
※ くらがり渓谷は県立自然公園内にあるので指定された場所でしかBBQや釣りができません。(予約が必要)
※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、コテージ、バーベキュー、キャンプ場等を閉鎖しております。(2021年9月9日現在)

おすすめイベント

【岡崎市】くらがり渓谷紅葉まつり
美しい渓流と紅葉が見どころの「くらがり渓谷紅葉まつり」。手つかずの自然が残る渓流と、赤や黄色に染まる紅葉を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか。
【開催日】11月中旬~12月上旬

くらがり渓谷紅葉まつり

IPCわんわん動物園【4位】

  • IPCわんわん動物園

世界の犬たちに出会える犬のテーマパーク。たくさんのわんちゃんとふれあえる施設です。広い敷地で思いっきり犬と遊べるドッグランや犬といっしょにランチがとれるドッグカフェのほかに、ドッグレースやパフォーマンスショーなど多彩なイベントも開催されます。シャンプー、カット、アロマ、マッサージ、犬の訓練などの飼い犬向けのサービスが受けられ、仔犬やペットグッズも購入できます。ペットのお仕事体験も随時開催。

岡崎城・岡崎公園・三河武士のやかた家康館【5位】

天下泰平、徳川家康公のルーツを訪ねて

  • 岡崎城・岡崎公園・三河武士のやかた家康館
  • 岡崎城・岡崎公園・三河武士のやかた家康館
  • 岡崎城・岡崎公園・三河武士のやかた家康館

徳川家康が産まれた城として知られる「岡崎城」の城跡を公園にした「岡崎公園」には、旧城そのままの白亜の天守閣がそびえ、約10ヘクタールの広大な敷地の中に、家康公や本多忠勝などの銅像、家康と三河武士の生きざまを展示した「三河武士のやかた家康館」などがあり、歴史ロマンあふれる岡崎のシンボルとなっています。三河武士のやかた家康館では、関ケ原の戦いを可動式ジオラマで解説するダイナミックな展示や、戦国武士の体験コーナーなど、見て学んで遊べる工夫がいっぱいです。

おすすめイベント

【岡崎市】岡崎の桜まつり
春になると岡崎城を中心に約800本のソメイヨシノが咲き誇ります。期間中は、ライトアップもされ、幻想的な風景を楽しむことができます。乙川の河川敷にはたくさんの露店が並びます。視界いっぱいの桜吹雪は圧巻の一言。岡崎城と桜のコラボも必見です。
【開催日】3月下旬~4月中旬

岡崎の桜まつり

道の駅「藤川宿」【6位】

現代を行き交う人の道の駅「藤川宿」

  • 道の駅「藤川宿」
  • 道の駅「藤川宿」
  • 道の駅「藤川宿」

藤川宿は、東海道五十三次の37番目の宿場。約1kmの間にクロマツ約90本がそそり立つ「藤川の松並木」や、宿場町の出入口を示す「棒鼻跡」、江戸時代の門が残る「脇本陣跡」、また道中記や古歌に読まれた「むらさき麦」の栽培などに、往時の宿場町の面影を偲ぶことができます。かつては多くの旅人が行き交い安らいだ東海道藤川宿ですが、約400年の時を経て、新たな顔として「道の駅藤川宿」が生まれました。徳川家康公生誕の地、そして江戸幕府の礎を築いた三河武士発祥の地である岡崎市の東の玄関口に位置し、人と人がつながり、歴史や文化を現代に伝える交流の場となっています。

奥殿陣屋(旧奥殿藩陣屋跡)【7位】

奥殿藩の歴史と文化が静かに眠る花園の里

  • 奥殿陣屋
  • 奥殿陣屋
  • 奥殿陣屋

大給松平家5代真乗の子・真次が奥殿松平家初代としてこの地を統治したことに端を発し、その後、乗真(初代藩主)が正徳元年(1711)に奥殿に陣屋を移して奥殿藩が誕生したことが奥殿陣屋の始まりです。
現在では、小高い丘の上に美しい白壁の民家を囲む土塀と士族屋敷の一部が残っています。江戸初期の風格をいかして復元された金鳳亭と蓬莱の庭の風情は格別です。春の山桜、ユキヤナギ、スイセンからバラ・あじさい・はぎ・もみじ・つばきなど四季折々に美しく咲きほこる花園でもあります。

NEOPASA岡崎【8位】

東海最大級のサービスエリア

  • NEOPASA岡崎
  • NEOPASA岡崎
  • NEOPASA岡崎

2016年2月に開通された新東名高速道路「豊田東JCT」~「浜松いなさJCT」間に設置された大規模サービスエリアです。
上りと下りで外観が大きく異なるのが特徴で、下り側は「コノハズク」の顔が印象的な木目調デザイン。上り側は東海道五十三次「岡崎宿」をイメージした和風デザインになっています。
商業施設内には「名古屋名物みそかつ 矢場とん」などの10店舗以上のテナントが入り、サービスエリアで三河名物を楽しむことができます。土産店では、地元の八丁味噌を用いたエリア限定品や伝統工芸を活かした商品にも注目です。

滝山寺・滝山東照宮【9位】

華やかな漆塗りの社殿の美しさが際立つ

  • 滝山寺・滝山東照宮
  • 滝山寺・滝山東照宮
  • 滝山寺・滝山東照宮

保安3(1122)年の建設と伝えられる天台宗の古刹。境内の滝山東照宮は、三代将軍徳川家光の命により歓進されたもので、日光、久能山とともに日本三東照宮のひとつとされています。
徳川家の家紋が入った燈籠や、五代目将軍徳川綱吉が建てた鐘のお堂もあり、徳川家に崇敬されていたことがうかがえます。
ぜひ見逃さないでほしいのが、文永4(1267)年の建立の山門。仁王像もよいですが、上で頑張っているユーモラスな表情の邪鬼がなんとも可愛らしいです。

おすすめイベント

【岡崎市】滝山寺 鬼まつり
滝山寺の鬼まつりは、天下泰平・五穀豊穣を祈るもので、旧暦の正月元旦から始まる修正会の結願日にあたる旧暦正月7日目の晩(現在は旧暦正月7日に近い土曜日)に催されます。このまつりの起源は、源頼朝の祈願から始まったといわれ、徳川三代将軍以後は幕府の行事ともなりました。
【開催日】2月中旬

滝山寺 鬼まつり

東公園【10位】

自然と文化の公園

  • 東公園
  • 東公園
  • 東公園

浮御堂や観月橋のある池を囲む丘陵に遊歩道が巡り、桜・菖蒲・紅葉など四季折々に訪れる人の目を楽しませてくれます。園内には、志賀重昴の碑、南北亭、本多光太郎資料館などもあり、自然と親しみながら偉人の足跡を偲ぶことができます。また、園内には子供たちに人気の無料の動物園もあります。
6月には公園内に植えられたおよそ9,000株の色鮮やかな花菖蒲が一斉に咲き乱れ、菖蒲まつりが開催されます。

男川やな【イベント】

清流を臨みながら鮎のつかみどり&バーベキュー

  • 男川やな
  • 男川やな
  • 男川やな

愛知県岡崎市にある「男川やな」では、春から夏にかけて、やなやバーベキューが、秋から冬にかけて、地元額田産そば粉を使ったそば打ち体験やこんにゃく作り、むぎとろ、薬膳料理、猪、鹿料理が楽しめます。すがすがしい額田の自然の中に身を置いてみませんか。


【開催日】鮎のつかみどり:5月中旬~11月下旬

ブルーベリーファームおかざき ブルーベリー狩り【イベント】

大粒で美味しい品種を厳選栽培

  • ブルーベリーファームおかざき ブルーベリー狩り
  • ブルーベリーファームおかざき ブルーベリー狩り
  • ブルーベリーファームおかざき ブルーベリー狩り

名古屋から車で30分の距離にある「ブルーベリーファームおかざき」。約50種類1400本ものブルーベリーを栽培しているので、自分の好みに合ったブルーベリーを食べることができるかも?ブルーベリーをふんだんに使ったスイーツなども盛りだくさん♪中でもブルーベリーフローズンはひと夏に2,000杯も注文が入るほど人気の一品。ブルーベリーをたっぷりと満喫できます。


【開催日】6月上旬~8月下旬 ※ 天候により変動します。

鳥川ホタルまつり【イベント】

幻想的なホタルの乱舞

  • 鳥川ホタルまつり
  • 鳥川ホタルまつり
  • 鳥川ホタルまつり

「鳥川ホタルの里湧水群」は環境省の「平成の名水百選」にも選定されています。ここは清らかな水が流れる場所として、また、幻想的なホタルの乱舞が観察できる場所として有名です。ホタルの見ごろは、概ね5月下旬から6月下旬、時間帯は、20時から21時頃です。
※ ホタルは自由に鑑賞できますが、ホタルの保護を第一に考えていただき、マナーを守って鑑賞してください。


【開催日】5月下旬~6月下旬

岡崎駒立ぶどう狩り【イベント】

いろんな種類が楽しめる♪完熟ぶどうを味わおう!

  • 岡崎駒立ぶどう狩り
  • 岡崎駒立ぶどう狩り
  • 岡崎駒立ぶどう狩り

岡崎市駒立地区の7つの農園が運営する組合農園です。巨峰やデラウェアなど、開園期間中に食べられる種類も変わり、どの時期でも完熟ぶどうを味わうことができます。7つそれぞれの農園でお楽しみが異なり、変化があって飽きません。
夏は川遊びやプール、バーベキュー(要予約)、秋はアスレチックやいも掘り等、ぶどう狩り以外も盛りだくさん。素朴でゆったりとした自然の遊園地で、ぶどう棚の下、1日をさわやかにたっぷり楽しめます。


【開催日】7月下旬~10月中旬

南公園 梅まつり【イベント】

約200本の梅の花が咲き誇る

  • 岡崎城下家康公夏まつり
  • 岡崎城下家康公夏まつり
  • 岡崎城下家康公夏まつり

南公園では、初春恒例の梅まつりを行います。葵梅林に20品種約200本の梅の花が咲き誇り、多くの人で賑わいます。
「梅まつり」期間中の土日には、葵武将隊や、大道芸のパフォーマンス、臨時売店も出ますので、花より団子の方もお楽しみいただけます。


【開催日】2月下旬~3月上旬

オススメの特集

  • バーベキュー・キャンプ場・川遊び

    尾張北部 他

    バーベキュー・キャンプ場…

  • 佐久島

    愛知の離島へGO!<佐久…

  • やな特集

    西三河 他

    愛知のやな特集

  • 名古屋・愛知の日本庭園

    名古屋 他

    名古屋・愛知の日本庭園特集

  • 新たな発見に目覚める 今すぐ行きたい美術館・博物館特集

    名古屋 他

    新たな発見に目覚める 今…

  • 体験いっぱい産業観光(食べもの)

    尾張西部 他

    体験いっぱい産業観光(食…

  • あいちの国有林おさんぽMAP

    あいちの国有林おさんぽMAP

  • 【常滑市】アクセスランキング

    【常滑市】2020年度アクセ…

  • 【蒲郡市】アクセスランキング

    【蒲郡市】2020年度アクセ…

  • GWは愛知の離島へGO!

    愛知の離島へGO!<日間…

  • 愛知の産業観光特集

    愛知の産業観光特集

  • 愛知のメロン狩り・蒲郡・田原・伊良湖

    東三河

    メロン狩り特集