半田市

新美南吉の生家(にいみなんきちのせいか)

  • 新美南吉の生家
  • 新美南吉の生家
  • 新美南吉の生家

新美南吉の感性を育み、近辺が作品の舞台にもなった貴重な場所

「東の宮沢賢治」に並ぶ「西の新美南吉」とまで称される童話作家・新美南吉は、大正2年(1913年)7月30日、畳屋を営む父・渡辺多蔵、母・りゑの次男として、この家で生を受けました。
4歳で母りゑを亡くした南吉は、祖母の家に養子に出され“新美”姓となりますが、やがて再びこの家に戻り成長します。継母が入った家で、彼ひとりが“新美”姓のまま距離感を感じながら、生活は決して楽なものではなく、身体も丈夫とはいえず、しかし豊かな感性だけは抑えられるものでもなく、南吉の想像力はこの家と周囲の環境の中を駆け巡り、数々の作品に昇華されていきました。実際に、童話「狐」や小説「雀」「帰郷」などの舞台となり、喉頭結核の悪化で29歳で亡くなる2ヶ月前には、痛みをこらえながら「小さい太郎の悲しみ」など最後の作品が書かれたところでもあるのです。
後にこの家は借家となって人手に渡っていましたが、南吉生誕40周年にあたる昭和58(1983)年、半田市が購入し復元修復を行ったあと、昭和62(1987)年から一般公開されています。

スポットの概要outline

所在地
〒475-0961
半田市岩滑中町1-83
料金
無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間
9:00~17:00
駐車場
生家から北へ50メートルの西側(左側)消防団建物の南側です。
乗用車5台と大型バス1台
定休日
年末年始
電話番号
0569-26-4888

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    名鉄「名古屋」駅から、名鉄「阿久比」駅で名鉄線河和線線に乗換え、名鉄「半田口」駅下車、西へ徒歩3分

  • 車

    車でのアクセス

    知多半島道路、半田中央 IC より、東へ車で5分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード

アクセスマップaccess map

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • 矢勝川(彼岸花)

    半田市

    矢勝川(彼岸花)

    教科書にも採用される有名な童話「ごんぎつね」の作者・新美南吉生誕の地としても知られる半田市…

    駐車場
  • 半田赤レンガ建物

    半田市

    半田赤レンガ建物

    「半田赤レンガ建物」は、明治31(1898)年、横浜赤レンガ倉庫や日本橋(装飾部)なども手掛けた…

    お土産・売店 駐車場 飲食店
  • 新美南吉記念館

    半田市

    新美南吉記念館

    「ごんぎつね」「手袋を買いに」「おぢいさんのランプ」など、数々の名作の作者として知られる、…

  • 紺屋海道

    半田市

    紺屋海道

周辺の宿泊施設

  • 名鉄イン知多半田駅前

    半田市

    名鉄イン知多半田駅前

  • ホテル・メッツォイン 半田

    半田市

    ホテル・メッツォイン 半田

  • NO IMAGE

    常滑市

    ブランシェ

  • あいち健康の森プラザホテル

    東浦町

    あいち健康プラザ 健康宿…

  • NO IMAGE

    常滑市

    東横イン 中部国際空港本…

  • コンフォートホテル中部国際空港

    常滑市

    コンフォートホテル中部国…

こんなスポットも
おすすめですrecommend

  • やきもの散歩道

    知多

    常滑やきもの散歩道

    煙突、窯、工場など、フォトジェニックな街の風景(常滑市)

  • 小牧城(小牧山城)

    尾張北部

    小牧城【小牧山城】

    春の小牧山はさくらまつりで大賑わい(小牧市)

  • 白鳥庭園

    名古屋

    白鳥庭園

    絶景がここに。中部地上をモチーフとした池泉回遊式庭園(名古屋市)

  • 瀬戸蔵・瀬戸蔵ミュージアム

    尾張北部

    瀬戸蔵・瀬戸蔵ミュージアム

    人気の品から珍品まで瀬戸焼を数多く集めた施設(瀬戸市)




観光・スポット・イベント検索