新美南吉生誕110年記念 はんだシティマラソン2023 | 【公式】愛知県の観光サイトAichi Now
半田市

新美南吉生誕110年記念 はんだシティマラソン2023(にいみなんきちせいたん110年きねん はんだしてぃまらそん)

【このイベントは終了しました。】

開催日 : 2023年11月05日


  • はんだシティマラソン
  • はんだシティマラソン

はんだを、走ろう。

はんだシティマラソンの前身となる半田市民マラソン大会は、昭和57年に第1回大会を開催しました。その後は、コースの変更を重ねながら、当初の2,000人から現在では4,000人規模の大会として開催されています。
平成25年にウォーキング部門を新設し、翌26年に一日スポーツに親しむ日として11月の第1日曜日を「はんだスポーツの日」と定めました。ウォーキングからマラソンまで幅広い競技レベルの部門があることで、より多くの方が参加しやすい大会となりました。
平成29年に半田市制80周年を節目とし大会名称を改め、「半田市民マラソン大会」から「はんだシティマラソン」に改称されました。

はんだシティマラソン2019

今年のマラソンは「個人の挑戦×チームの団結」!
おなじみの個人マラソンと、昨年好評を得たリレーマラソンを両方盛り込んだマラソン大会を開催します。個人のマラソン部門では、自分自身との戦いを楽しみながら、限界に挑戦する感動を味わってください。リレーマラソン部門では、家族や仲間たちと共に汗を流しながらゴールを目指し、チームワークの醍醐味を体感できます。
今年度も陸上競技場を発着点としたコースの伝統は引き継ぎ、半田運動公園陸上競技場をスタートし、一部公道を使用しながら、陸上競技場に戻る周回コースとなっています。個人のマラソン部門では周回数が多いかもしれませんが、その分ライバルとの勝負は白熱すること間違いありません。
午後からのウォーキング部門「ハルスくんウォーク」では、ゲーム感覚で園内を歩くことができる企画に加え、完歩賞として地元の銘菓やスイーツのプレゼントも予定しています。
今年の「はんだスポーツの日」は、自分の限界に挑戦するもよし、仲間と一緒にゴールを目指すもよし、十人十色でスポーツを楽しみ尽くしましょう!

◆部門一覧◆

個人一般 20km(2km×10周) ※ 高校生以上の男女
【定員】400名【スタート】9:00【参加料】4,000円

個人一般 10km(2km×5周) ※ 高校生以上の男女
【定員】200名【スタート】9:00【参加料】2,000円

個人中学生 3km(1km×3周) ※ 参加資格に該当する中学生
【定員】100名先着40名【スタート】11:40【参加料】無料

個人小学生 1km(1km×1周) ※ 参加資格に該当する小学生
【定員】100名先着160名【スタート】11:30【参加料】無料

※小・中学生部門の定員については、申し込み状況を鑑み再編しました。

リレーマラソン(2km×10周) ※ 高校生以上の男女2~10人/チーム
【定員】40チーム【スタート】9:00【参加料】10,000円/チーム

リレーファンラン(1km×10周) ※ どなたでも参加可能 2~10人/チーム
【定員】30チーム【スタート】11:00【参加料】5,000円/チーム
※ 小学3年生以下は保護者と伴走(人数に保護者を含む)

ウォーキング 2km ※ どなたでも参加可能
【定員】500名【スタート】13:00【参加料】無料

◆参加賞◆

すべての参加者に、㈱Mizkanから㈱Mizkan商品を贈ります。また、各部門ごとに大会オリジナルグッズを贈ります。参加賞は当日に会場の参加賞配付所にてお渡しします。

大会オリジナルTシャツ(個人・リレー部門)
大会オリジナルグッズ(小・中学生部門)

◆申込期間◆

【WEBでの申し込み】2023年7月1日(土)~9月3日(日)
【窓口での申し込み】2023年7月1日(土)~8月20日(日)

イベントの概要outline

  • 多目的トイレ
  • お土産・売店
  • 駐車場
  • 飲食店
  • バスのりば
  • 授乳コーナー
開催日
2023年11月5日(日) ※ 雨天決行
開催時間
【開会式】8:40
開催場所
半田運動公園 陸上競技場
所在地
〒475-0945
半田市池田町3-1-1(半田運動公園陸上競技場)
料金
各部門により異なる
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
トイレ
有り
駐車場
エントリー代表者様へ参加通知と併せて駐車券を送付します。駐車券で指定された場所に駐車してください。
※ 駐車場は限りがあります。乗り合わせ等ご協力ください。
※ ご希望台数分の駐車券をお渡しできない場合があり。あらかじめご了承ください。
※ 送迎のみの場合は、半田運動公園内送迎ロータリーをご利用ください。
お問い合わせ
0569-22-1184(はんだシティマラソン実行委員会事務局)
備考
荒天などによる開催の有無については、6:45以降に電話でお問い合わせください
【問合せ先】0569-27-6663(半田運動公園)

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    名鉄「名古屋」駅から「知多半田」駅下車。タクシーで約10分

  • 車

    車でのアクセス

    知多半島道路「半田中央IC」より約5分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード

アクセスマップaccess map

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • まるはごんぎつねの湯

    半田市

    まるはごんぎつねの湯

    半田市出身の童話作家・新美南吉の代表作「ごんぎつね」の名前にちなんだ日帰り入浴施設です。 …

    お土産・売店 飲食店
  • 新美南吉記念館

    半田市

    新美南吉記念館

    「ごんぎつね」「手袋を買いに」「おぢいさんのランプ」など、数々の名作の作者として知られる、…

    多目的トイレ お土産・売店 駐車場 飲食店 バスのりば Wi-Fi
  • 矢勝川(彼岸花)

    半田市

    矢勝川(彼岸花)

    教科書にも採用される有名な童話「ごんぎつね」の作者・新美南吉生誕の地としても知られる半田市…

    駐車場
  • 半田空の科学館

    半田市

    半田空の科学館

    見るのはもちろん、触れる・遊ぶといった体験を通して地球や宇宙の不思議を楽しみながら学べる科…

    多目的トイレ お土産・売店 駐車場 バスのりば 授乳コーナー Wi-Fi
  • 半田市立博物館

    半田市

    半田市立博物館

    半田市立博物館は、半田地域文化広場の一環として、昭和59年10月に図書館との複合施設として開館…

  • とこなめ陶の森

    常滑市

    とこなめ陶の森

    資料館、陶芸研究所、研修工房の3施設から成る「とこなめ陶の森」には、やきものと共に歩んでき…

    多目的トイレ 駐車場
  • 新美南吉の生家

    半田市

    新美南吉の生家

    「東の宮沢賢治」に並ぶ「西の新美南吉」とまで称される童話作家・新美南吉は、大正2年(1913年…

    多目的トイレ
  • セラモール

    常滑市

    常滑焼セラモール

    「常滑の陶器についてもっと知って欲しい」「陶器のある生活を、もっと多くの人に提案したい」 …

    多目的トイレ お土産・売店 駐車場 飲食店

周辺の宿泊施設

  • 名鉄イン知多半田駅前

    半田市

    名鉄イン知多半田駅前

  • NO IMAGE

    常滑市

    ブランシェ

  • フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港

    常滑市

    フォーポイントバイシェラ…

  • NO IMAGE

    常滑市

    東横イン 中部国際空港

  • NO IMAGE

    常滑市

    コンフォートホテル中部国…

  • 中部国際空港セントレアホテル

    常滑市

    中部国際空港セントレアホ…




観光・スポット・イベント検索