愛知の離島へGO!<日間賀島編> | 【公式】愛知県の観光サイトAichi Now

愛知の離島へGO!<日間賀島編>

GWは愛知の離島へGO!

師崎港から10分ほど高速船に乗ったら着いてしまう名古屋から一番近い島「日間賀島」。タコとトラフグの名産地として親しまれています!愛知の離島を楽しんでみませんか?

名古屋から約1時間で行ける楽園 日間賀島

知多半島先端の師崎からわずか2kmのところにある日間賀島。島内をゆっくり歩いても2時間位でまわれちゃうとても小さな島ですが、海水浴やサイクリング、釣り、グルメなど魅力がいっぱい詰まっています。

多幸(タコ)の島、福(フグ)の島

日間賀島の名物はタコとフグ。西と東の港には大きなタコのモニュメントが置かれ、タコのデザインの駐在所があり、足元にはタコやフグのマンホールが…!そんな日間賀島で、まずは食べていただきたいのが、ふっくらとして甘みのある「タコの丸茹で」。たこの唐揚げ・タコしゃぶ・タコの酢の物、たこ飯など、名物のたこをフルコースで楽しめます。また、もうひとつの名物「トラフグ」は10月から3月限定のグルメ。ここでとれたフグは、美味しさが評判となり、なんとあの下関に運ばれている…なんてことも!? タコを食べて、多幸を、フグを食べて福を手に入れてくださいね。

人気急上昇中!癒しのプログラム

年間なんと28.4万人(平成28年)もの観光客が訪れるその秘密は…近年では「癒しの島」として人気があり、海のリラクゼーションプログラムやドルフィン・アシステッド・セラピー(イルカとのふれあいを通して、体と心の健全育成を促進するヒーリング療法)など、元気になれるプログラムを数多く開催しています。名古屋から約1時間の楽園へ、ぜひ癒されにきてくださいね。
※イルカと触れ合える「日間賀島ドルフィンビーチ」は5月下旬~

★夏のオススメイベントをチェック!

イルカに会える島日間賀島【南知多町】

かわいいイルカにタッチ!

  • 日間賀島かわいいイルカにタッチ!
  • 日間賀島かわいいイルカにタッチ!

イルカとふれあえる人気のイベント。運が良ければ、目の前で拍手してくれたり、跳び上がってくれたり、水族館以上の体験ができるかも!?大人も子どもも癒されること間違いなしです。

<おすすめスポット>

サンライズビーチ

★サンライズビーチ
日間賀島の原風景といえるのんびりとした海水浴場「サンライズビーチ」。水平線から登ってくる朝日を見ることができます。高台にはフォトスポットとしても人気の「ハイジのブランコ」があります。海の向こう、雲の上まで飛んでいけそうな爽快な気分に浸れます。

サンセットビーチ

★サンセットビーチ
西港そばにあるサンセットビーチは夕日がとても美しく見えるスポット。5月中旬~9月末まで南知多ビーチランドからイルカたちが休養にやってきます。ビーチの中で、イルカと触れ合ったり、エサやり体験ができるプログラムがあります。

たこ駐在所

★たこ駐在所
日間賀島名物のタコをモチーフとした駐在所。珍しいデザインなので、テレビや新聞で取り上げられ、有名になったスポットです。

★たこ、ふぐマンホール
歩きながら見つけてほしい「ご当地マンホール」。日間賀島ではタコ・フグと2種類のデザインがありますよ。

オススメの特集

  • 愛知県豊田市と奥三河の星空観測特集!

    奥三河

    愛知の星空観測特集

  • 滝特集

    西三河 他

    愛知の滝特集

  • 愛知の離島へGO!

    愛知の離島へGO!<篠島…

  • 愛知のメロン狩り・蒲郡・田原・伊良湖

    東三河

    メロン狩り特集

  • ジブリパーク

    【2022年11月1日オープン…

  • 水辺の遊び特集

    尾張北部 他

    水辺の遊び特集

  • 【愛知・名古屋】冷たい麺

    名古屋 他

    【名古屋・愛知】ひんやり…

  • 名古屋・愛知の花火・お祭り特集2022

    名古屋・愛知の花火・お祭…

  • 夏のお祭り特集

    愛知・名古屋の夏のお祭り…

  • 新たな発見に目覚める 今すぐ行きたい美術館・博物館特集

    名古屋 他

    新たな発見に目覚める 今…

  • 名古屋 他

    一度は泊まりたい!愛知の…

  • 佐久島

    愛知の離島へGO!<佐久…