名古屋市

名古屋大仏 / 桃巌寺(なごやだいぶつ / とうがんじ)

  • 名古屋大仏 / 桃巌寺(とうがんじ)
  • 名古屋大仏 / 桃巌寺(とうがんじ)
  • 名古屋大仏 / 桃巌寺(とうがんじ)
  • 名古屋大仏 / 桃巌寺(とうがんじ)
  • 名古屋大仏 / 桃巌寺(とうがんじ)
  • 名古屋大仏 / 桃巌寺(とうがんじ)

天文年間から伝わる歴史あふれる古寺

名古屋市にある曹洞宗の寺院・桃厳寺。開基は天文年間で、末森城主であった織田信行が父・信秀の菩提を弔うために建立しました。桃厳寺という名前は信秀の法名「桃巌道見大禅定門」にちなんだもの。正徳2年(1712)、正徳4年(1714)に現在地に移ったと伝えられています。
ご本尊は恵心僧都作とされる聖観世音菩薩像。信秀所有と伝えられる辯天画像や、竹生島から勧請した十五童子像を守護神として祀っています。

鮮やかな緑の大仏様・名古屋大仏

本尊10m、台座高さ5mと全長15mの大仏様。青銅製で、本尊は仏師・長田晴山が制作しました。大仏像によくある蓮の台座ではなく、10頭の象が本尊を支える形となっています。全身は鮮やかなグリーンで彩られ、目、唇、耳等には金箔が施されています。

日本一の木魚やねむり辨天など見どころたくさん

その他、裸辯天や歓喜仏、直径1mの木魚など見どころはたくさん。木魚は日本一の大きさを誇り、樹齢100年のクスノキで作られています。片手で触れるだけ悪業が消滅すると伝えられています。また、珍しい「ねむり辨天」は年に2回公開されます。

スポットの概要outline

所在地
〒464-0819
名古屋市千種区四谷通2丁目16
料金
無料(但し、ねむり弁天拝観料1,000円)
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間
夏季9:00~18:00、冬季9:00~17:00
駐車場
20台(無料)
定休日
無休
電話番号
052-781-1427

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    名古屋駅から、地下鉄東山線・名城線「本山」駅下車 6番出口から南へ徒歩3分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード





アクセスマップを開く

Googlemapでここへ行く

アクセスマップaccess map

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • 文化のみち揚輝荘

    名古屋市

    文化のみち揚輝荘

    名古屋で創業したデパート、松坂屋。大正から昭和にかけて、その初代社長15代伊藤次郎左衛門祐民…

  • 日泰寺(覚王山)

    名古屋市

    日泰寺(覚王山)

    駐車場
  • 東山動植物園と東山スカイタワー

    名古屋市

    東山動植物園と東山スカイタワー

    東山総合公園は動物園と植物園、東山スカイタワー、さらに遊園地が併設されている、お楽しみがい…

    お土産・売店 駐車場 飲食店
  • 古川美術館(分館 爲三郎記念館)

    名古屋市

    古川美術館(分館 爲三郎記念館)

    古川美術館は、初代館長故古川爲三郎が長年にわたって収集し大切にしてきた美術品を、「私蔵する…

    お土産・売店 駐車場

周辺の宿泊施設

  • 八事サーウィンストンホテル

    名古屋市

    八事サーウィンストンホテル

  • ホテルセントメイン名古屋

    名古屋市

    ホテルセントメイン名古屋

  • 旅館名龍

    名古屋市

    名龍

  • NO IMAGE

    名古屋市

    ローズコートホテル

  • 名鉄イン名古屋錦

    名古屋市

    名鉄イン名古屋錦

  • サンプラザ シーズンズ

    名古屋市

    サンプラザ シーズンズ

こんなスポットも
おすすめですrecommend

  • やきもの散歩道

    知多

    常滑やきもの散歩道

    煙突、窯、工場など、フォトジェニックな街の風景(常滑市)

  • 小牧城(小牧山城)

    尾張北部

    小牧城【小牧山城】

    春の小牧山はさくらまつりで大賑わい(小牧市)

  • 白鳥庭園

    名古屋

    白鳥庭園

    絶景がここに。中部地上をモチーフとした池泉回遊式庭園(名古屋市)

  • 瀬戸蔵・瀬戸蔵ミュージアム

    尾張北部

    瀬戸蔵・瀬戸蔵ミュージアム

    人気の品から珍品まで瀬戸焼を数多く集めた施設(瀬戸市)




観光・スポット・イベント検索