EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

GOURMET/SPECIALTIES

グルメ・特産品

ご当地グルメ

愛知の食文化は、日本の中でも独特と言われています。

その味わいの根本にあるのは、味噌・醤油・みりんなどの「醸造文化」にあります。
例えば、普通味噌は、煮立たせると風味が落ちるものですが、愛知の豆味噌は煮込めば煮込むほど旨くなる不思議な調味料です。煮込みうどんや味噌おでん、味噌かつなど、この豆味噌を使った煮込み料理が、代表的な愛知の郷土料理です。
また、好奇心旺盛なこの地の人々は、ひつまぶしや小倉トーストなど、あるものとあるものをうまくマッチさせて、新しい味や食べ方を生み出すことに長けています。

あいちの工芸・特産品

匠による伝統の技!

丹念な手仕事によって受け継がれてきた伝統の技、文化の奥深さを感じて頂ける逸品をご紹介します。

  • ういろう(名古屋)

    ういろう
    (名古屋)

    米粉と砂糖でつくるもっちりとした食感、あっさりした甘さの和菓子。名古屋みやげの定番のひとつ。白、小豆、抹茶味など。

  • なごやん(名古屋)

    なごやん
    (名古屋)

    香ばしい皮とほのかに甘いあんが人気の焼菓子。本社が名古屋のPascoが50年以上販売している銘菓。1日に10~12万個出荷の大ヒット商品。

  • わん丸君(犬山)

    わん丸君
    (犬山)

    柴犬がモチーフのゆるキャラ、わん丸君。犬山の宣伝隊長で犬山城下を散歩することも。ぬいぐるみや手ぬぐいタオルなどはおみやげに人気。

  • 瀬戸焼・常滑焼 (尾張・知多)

    瀬戸焼・常滑焼
    (尾張・知多)

    「瀬戸もの」のふるさと瀬戸。朱色の急須が有名な常滑。食器、茶器のほか、貯金箱やストラップ、招き猫のおみやげも。

  • 生せんべい(知多)

    生せんべい
    (知多)

    米と黒糖や蜂蜜を原料にした半生菓子。焼かずにそのまま食べる知多の特産銘菓で、もちもちした歯触り、素朴な風味。

  • えびせんべい (美浜・南知多・蒲郡)

    えびせんべい
    (美浜・南知多・蒲郡)

    日本有数のえびの漁獲高を誇る愛知ならではの、新鮮なえびを原料にしたせんべいは愛知の名産品。たこを原料にした「たこせん」も。

  • 有松・鳴海絞り (名古屋)

    有松・鳴海絞り
    (名古屋)

    尾張藩によって保護された伝統工芸品。木綿生地を100種以上もの手法によって絞り、染め、浴衣、ハンカチ、小物などに。

  • 島のり(味付け海苔)(南知多町)

    島のり(味付け海苔)
    (南知多町)

    日間賀島と言えば、この島のりが名物。おいしい島のりを作るために、味付海苔に適した海苔を厳選し、使用している。

  • きーぼー&オカザ えもん(安城・岡崎)

    きーぼー&オカザ えもん
    (安城・岡崎)

    安城七夕まつりの「きーぼー」は願いごとの精。お守りやピンバッジも。いま話題の「オカザえもん」はハンコやストラップなど雑貨が豊富。

  • 三河国サムロック (三河)

    三河国サムロック
    (三河)

    一風変わったパッケージの「サムロック」商品。サイダー(岡崎)やどらやき(豊橋)、玉露(安城)から油揚げ(豊川)、生活雑貨まで幅広くある。

  • 豊橋ブラックサンダーミニバー(豊橋)

    豊橋ブラックサンダーミニバー
    (豊橋)

    ブラックサンダーは全国で人気のチョコ菓子。実は豊橋で生産している。トヨッキーや路面電車他、吉田城など豊橋を象徴するモチーフが描かれた新たなご当地みやげ。

  • ぷるるんメロンハート(田原)

    ぷるるんメロンハート
    (田原)

    有数のメロン産地である田原のマスクメロンとトマトカクテルを子どもでも楽しめるように誕生したゼリー。トマトの「ぷるるんとまテル」も人気。

  • トヨッキー&カメロン(豊橋・田原)

    トヨッキー&カメロン
    (豊橋・田原)

    赤鬼のロボット「トヨッキー」は、キーホルダーやフィギュアなどが人気。「カメロン」は伊良湖特産のマスクメロンに変身するぬいぐるみ。