はんなり&カワイイに出合える 町家と絞りのまち・有松ぶらり旅 | 【公式】愛知・名古屋の観光サイトAICHINOW

有松

Column.46

有松駅から数分歩くと、旧東海道沿いに江戸情緒あふれる町並みを見ることができます。その約500mの街道沿いには、昔ながらの風情を生かしたカフェ、食事処、土産物屋などがあり、歴史と文化と観光がギュッと詰まった空間になっています。 さあ、美しいまち有松を歩きませんか。こころを満たすものにたくさん出合えますよ。

はんなり&カワイイに出合える 町家と絞りのまち・有松ぶらり旅

「有松」に行くには、クルマでも電車でも便利!思い立ったらすぐ行ける観光地です。「有松東海道日本遺産紹介処」を中心に東西に延びているのが「旧東海道」です。この道沿いをメインストリートとして、様々なスポットがひしめきあっています。

  • 有松
  • 有松
  • 有松
  • 有松

町並み散歩へGO!

「東海道五十三次」の風情が残る有松の町並み

有松といえば、400年以上の歴史があり、国の伝統工芸品にも指定されている「有松鳴海絞り」が有名。「東海道中膝栗毛」では、弥次さん喜多さんが買い物をした話が書かれているほど、人気のお土産品だったようです。有松の町並みを歩くと、立派な豪商の町屋がいくつも立ち並び、活気にあふれていたかつての景色に触れることができます。

  • 有松
  • 有松
  • 有松
  • 有松
  • 有松

◎豆知識1
東海道中膝栗毛
江戸時代に活躍した戯作者・十返舎一九の大ヒット滑稽本。主人公の弥次郎兵衛と喜多八が伊勢詣でをする話で、数々の失敗や滑稽を繰り返しながら旅をする様子が描かれています。有松は、店の主人との滑稽なやりとりの末、弥次さんが手ぬぐいを一枚分買った場面で登場しています。

<町並み保存地区をぶらぶら>

おすすめフォトスポット1:岡家住宅

岡家住宅

 
江戸時代末期の絞り商の建物。主屋は有松でも最大級の規模を誇り、市の有形文化財に指定されています。
1階の連子(れんじ)格子となまこ壁、2階の虫籠(むしこ)窓と塗籠(ぬりごめ)造りなど見どころはたくさんありますが、なかでも、波型の軒裏は必見です。土日は一般公開されています(10:30~15:30/無料)

 
おすすめフォトスポット 2 :服部家住宅(井桁屋)

 
創業は約200年前。有松の町家建築の特徴すべてを備えた建物といわれています。敷地間口が約45mあり、有松でも最大。
主屋、絞りの原材料や米を貯蔵するための蔵、接客用の書院座敷などが建ち並び、豪商ぶりを今なお残しています。

服部家住宅(井桁屋)

 
おすすめフォトスポット 3 :棚橋家住宅

棚橋家

 
有松を代表する絞商・大井桁屋の建物で、昭和8年からは棚橋医院として使われました。屋根には邪気から家を守る「鍾馗(しょうき)様」をかかげています。

◎豆知識2
重要伝統的建造物群保存地区
有松の古い町並みに残る建築様式は、天明4年(1784年)の大火がきっかけで生まれました。東海道沿いの町家は防火対策として屋根を従来の萱葺(かやぶき)から瓦葺(かわらぶき)に変え、卯建(うだつ)を設け、外壁をしっくいで覆った塗籠造りが施されています。この町並みは、重要伝統的建造物群保存地区となっています。

 
他にもおすすめフォトスポットがいっぱい!

  • 有松
  • 有松
  • 有松

 
激レア!赤丸ポストを発見

有松に来たらぜひ見つけてほしいのが、昔懐かしい赤くて丸型のポスト。名古屋市内には5つ残されていますが、そのうち2つが現役で使われています。ぜひ見つけてみてください。

  • 赤丸ポスト
  • 赤丸ポスト
  • 赤丸ポスト

 
まり木綿
女性に大人気!カラフルでポップな現代の有松鳴海絞り

有松鳴海絞りに新風を巻き起こす女性職人ユニット・まり木綿は、伝統的な有松鳴海絞りの技法のひとつ「板締め絞り」に特化した新しい有松鳴海絞り。
従来のものにはない、かわいらしい色使いと愛らしい文様が特徴で、女性ファンも多数。
ポーチや財布、かばんなど毎日を楽しくしてくれるアイテムが揃っています。


所在地 〒458-0924
    愛知県名古屋市緑区有松1901
URL  https://marimomen.com/

まり木綿

  • まり木綿
  • まり木綿
  • まり木綿
  • まり木綿

 
aigaeshi
世界が認めたモードな有松鳴海絞りは、大人の楽しみ

Aigaeshi

ドイツから世界へ有松鳴海絞りを発信している「スズサン」の直営店。日本の伝統技術にモードの風を吹き込み続ける先進的ファッションブランドだけに、小物ひとつにもセンスが光ります。大人の色合い、職人技を感じる柄の豊富さに、気分があがること間違いなし!


所在地 〒458-0924
    名古屋市緑区 有松3016
URL  https://www.aigaeshi.com/

 
ダーシェンカ・蔵
お土産にも!カラフルな渦巻き食パン「有松絞りパン」はいかが

絞り商・神谷半次郎邸の蔵を利用した小さなパン屋さん。国内産の低農薬・オーガニック小麦に、自家製フルーツ酵母を加えて、石窯で焼いた素朴なパンが並んでいます。
ここでチェックしたいのが、有松鳴海絞りをイメージした有松絞りパン。「有松高校生町おこしプロジェクト」の一環で開発された商品で、カラフルな渦巻き模様がとてもキュート♪オーガニックのドライフルーツ、ナッツを巻き込んでおり、とても楽しい食感に仕上がっています。早めになくなってしまうので、見つけたらぜひゲットして。


所在地 〒458-0901
    名古屋市緑区有松町大字有松字往還北106
URL  http://ishigamapan.jp/shopinfo/kura/index.html

ダーシェンカ 蔵

  • ダーシェンカ 蔵
  • ダーシェンカ 蔵
  • ダーシェンカ 蔵
  • ダーシェンカ 蔵

 
カフェ&バル 庄九郎
あっと驚く名物は、有松鳴海絞りのような「藍」のソフトクリーム

庄九郎

「竹田邸」離れにある古民家カフェ&バル。重要伝統的建造物群に指定されている屋敷でありながら、有松絞りの特色である「藍色」のチェアやのれんがアクセントになっているなど、モダンなインテリアも見どころのひとつです。
カフェとしても夜の食事でも使える店ですが、注目は有松鳴海絞りの“藍”で着色した「藍ソフト」です。水色の見た目にびっくりしますが、実はハーブで青い色を付けたソフトに”藍“粉を振ってあるんです。味は、ヨーグルト味なのでご安心を。天気の良い日には、テラス席でのひとときも素敵です。


所在地 〒458-0924
    愛知県名古屋市緑区有松1804
URL  https://showkuro.gorp.jp/

  • 庄九郎
  • 庄九郎
  • 庄九郎
  • 庄九郎

 
寿限無茶屋
築100年の手打ちめんの店でランチ

寿限無茶屋

有松・鳴海絞会館の斜め向かいにある食事処。築100年の建物でいただけるのは、愛知県産の小麦を使った手打ちうどん、北海道産そば粉を使った手打ちそば。自家製の完熟梅干しを使った「梅おろし」は、さっぱりとした口当たりで、散策の疲れを癒してくれます。ほかにも、ボリューム満点の「寿限無定食」「勝どき味噌煮込み御膳」など、美味しいメニューがいっぱいです。


所在地 〒458-0924
    愛知県名古屋市緑区有松2339
URL  http://www.mc.ccnw.ne.jp/jyugemu/

 
有松・鳴海絞会館
上品さで人気急上昇中!おしゃれな「有松絞マスク」

1階には充実した有松鳴海絞りのお土産品が並び、2階では歴史的な資料の展示と、くくり職人によるくくり実演を目の前で見ることができます。
ここで現在、人気急上昇中なのが「有松絞のマスク」。おしゃれで品があると県外から購入に訪れる方が増えています。


所在地 〒458-0924 
    愛知県名古屋市緑区有松3008番地
URL  https://www.shibori-kaikan.com/

有松・鳴海絞会館

  • 有松・鳴海絞会館
  • 有松・鳴海絞会館
  • 有松・鳴海絞会館
  • 有松・鳴海絞会館
  • 有松・鳴海絞会館
  • 有松・鳴海絞会館
  • 有松・鳴海絞会館

気軽に行けて、ゆったりできて、驚きのある、有松の旅。今度のお休みに、出かけませんか。

Spot Overview

有松・鳴海の古い町並み名古屋市

有松のまちは、慶長13年(1608)に尾張藩の奨励によってつくられました。耕地も少なかったため、副業として絞染めを工夫したのが有松絞のはじまりです。
ところが天明4年(1784)、大火により村の大半が焼失するという災難に見舞われました。復興をはかるなか、建物は火災に備えて漆喰を厚く塗り込めた塗籠造とし、萱葺き屋根に替わって瓦葺が使用されました。今も当時の面影を残した町家が並び、有松地区ならではの風情を漂わせています。

Spot Overview

有松・鳴海絞会館名古屋市

日本の郷土文化、有松絞りの歴史や、絞りの実演が見どころです。
有松絞りの作品を購入したり実際に絞りの体験をすることもできます。

Spot Overview

有松旧山田薬局(有松東海道日本遺産紹介処)名古屋市

有松に関する催事や文化体験の場所として、ボランティアの協力のもと、町の方々や旅行者の方々に有松の素晴らしさを知っていただく目的で、絞体験や日本文化の教室などを展開中です。