刈谷市

野田雨乞笠おどり(のだあまごいかさおどり)

開催日 : 2017年08月27日


  • 01_野田雨乞笠おどり

市指定無形民俗文化財

1712(正徳2)年から300年続く歴史と伝統を誇る行事です。
2人1組の踊り手が雨乞唄と財払いにあわせて太鼓を打ちながら踊ります。踊り手は太鼓を中に向かい合い、浴衣に赤いたすきがけ、菅笠の姿で、両手に桐の木でつくった「つつろ」と呼ばれる短いバチを持って踊ります。また、ほら貝にあわせて踊る所作にも趣があります。
農民の切実な願いが表れている、素朴で趣のある祭りをご覧ください。

イベントの概要outline

  • お土産・売店
  • 飲食店
開催日
2017年8月27日(日)
開催時間
16:00~
開催場所
野田八幡宮境内
所在地
〒448-0803
刈谷市野田町東屋敷62
料金
無料
駐車場
無し
トイレ
無し
電話番号
[平日8:30~17:15]
0566-23-4100(刈谷市観光協会)
[10:00~18:00]
0566-45-5833(刈谷駅前観光案内所)

見どころ・旬のオススメ情報

大きく笠を振るのが見せ所です

踊り手は2人1組になり太鼓を中に向かい合います。浴衣に赤いたすきを掛け、一文字菅笠をかぶって、両手に桐の木で作った「つつろ」という短いバチを持ちます。菅笠は紅白に彩られ、華やかな装いです。 雨乞唄と采配に合わせて踊り手が踊りながら太鼓や太鼓の背を打ちます。大きく笠を振るのが見せ所です。踊りには数種類あって、それぞれ見せ所があります。踊りも順番があり、「場ならし」→「三拍子」→「ささら」→「綾」→「おさめ」が基本の順番です。 
農民の切実な願いが表れている、素朴で趣のある祭りです。

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    JR東海道線「野田新町」駅下車、徒歩約20分

  • 車

    車でのアクセス

    駐車場はありませんので公共交通機関をご利用下さい。

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード

アクセスマップを開く

Googlemapでここへ行く

アクセスマップaccess map

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • ウォーターパレスKC

    刈谷市

    ウォーターパレスKC

    平成26年にリニューアルオープンした市営の温水レジャープール。25mプールと1周120mの流水プール…

    駐車場 バスのりば
  • ミササガパーク(猿渡公園)芝桜

    刈谷市

    ミササガパーク(猿渡公園)

    ミササガパーク(猿渡公園)は、刈谷市と姉妹提携都市であるカナダのミササガ市との友好を記念して…

    駐車場
  • 刈谷市交通児童遊園

    刈谷市

    刈谷市交通児童遊園

    子供たちが楽しみながら交通ルールを学ぶ施設として、昭和50年にオープンし、近年リニューアル…

    多目的トイレ 駐車場 授乳コーナー
  • 夢と学びの科学体験館

    刈谷市

    夢と学びの科学体験館

    平成27年5月2日「夢と学びの科学体験館」として リニューアルオープンしました。 毎週土日と祝…

    多目的トイレ 駐車場 授乳コーナー

周辺の宿泊施設

  • 名鉄イン刈谷

    刈谷市

    名鉄イン刈谷

  • ホテルクラウンパレス知立

    知立市

    ホテル クラウンパレス知立

  • あいち健康の森プラザホテル

    東浦町

    あいち健康プラザ 健康宿…

  • 岡崎ニューグランドホテル

    岡崎市

    岡崎ニューグランドホテル

  • 名鉄イン知多半田駅前

    半田市

    名鉄イン知多半田駅前

  • くらがり渓谷キャンプ場

    岡崎市

    くらがり渓谷キャンプ場

こんなスポットも
おすすめですrecommend

  • やきもの散歩道

    知多

    やきもの散歩道

    煙突、窯、工場など、フォトジェニックな街の風景(常滑市)

  • 小牧城(小牧山城)

    尾張北部

    小牧城【小牧山城】

    春の小牧山はさくらまつりで大賑わい(小牧市)

  • 白鳥庭園

    名古屋

    白鳥庭園

    絶景がここに。中部地上をモチーフとした池泉回遊式庭園(名古屋市)

  • 瀬戸蔵・瀬戸蔵ミュージアム

    尾張北部

    瀬戸蔵・瀬戸蔵ミュージアム

    人気の品から珍品まで瀬戸焼を数多く集めた施設(瀬戸市)




観光・スポット・イベント検索