EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

知の拠点あいち 普段は見ることのできない最先端の研究開発拠点

  • 知の拠点あいち

愛知県及び公益財団法人科学技術交流財団が運営する最先端の研究施設

付加価値の高いモノづくり技術を支援するため、最先端の研究開発環境を備えた「知の拠点あいち」。隣接するあいちシンクロトロン光センターではシンクロトロン光によるナノレベルの計測分析を、新エネルギー実証研究エリアでは新エネルギーの実用化に向けた実証研究の場を提供することで企業の取組みを支援しています。

見学の流れ

知の拠点あいち

①計測分析室
研究・技術開発に必要な高度な計測分析機器の原理を学びます。

知の拠点あいち

②産業デザイントライアルコア
3Dプリンターの原理を学ぶことができます。試作品を展示しているので、手にとって作品を見ることができます。

知の拠点あいち

③あいちシンクロトロン光センター
見学スペースから施設を見学し、「シンクロトロン光」の発生原理や特徴などを学びます。
※機器に近づくことはできません。

知の拠点あいち

④科学技術展示コーナー
ナノテクノロジーや光など、科学技術に関する現象や原理を見て、触れて、体験しながら学びます。

知の拠点あいち

⑤新エネルギー実証研究
 エリア普及啓発コーナー
新エネルギーに関する原理や技術について、体験しながら楽しく学びます。

知の拠点あいち

⑥新エネルギー実証
 研究エリア
企業等による新エネルギーに関する実証研究の取組について、見学しながら学びます。

「見学・体験」のご案内

体験料金
無料
受入時期
受入人数
1見学あたり~30人 ※団体様に限ります
開始時間
9:30から毎時30分(11:30及び12:30を除く、最終15:30)
申込方法
TELorインターネット※事前予約制
https://www.aichi-inst.jp/contact/?c=acist&f=visit
ここがスゴい
最新のシンクロトロン光利用施設を見学できます

施設情報

TEL:0561-76-8302

所在地
豊田市八草町秋合1267-1 
交通
地下鉄東山線「藤が丘」でリニモ乗り換え「陶磁資料館南」下車徒歩約2分
営業時間
8:45~17:30
休日
土日、祝日及び年末年始
料金
無料
駐車場
バス2台(乗用車51台)
バリアフリー
対応
食事
施設なし