EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

安祥城祉&安城市歴史博物館 安祥城址と安城松平をめぐるガイドウォーク

  • 安祥城祉&安城市歴史博物館

桶狭間の合戦後に廃城となった三河進出の牙城

家康の祖父・清康まで4代にわたって松平家の居城だった安城城(安祥城)。その後、信長の父・織田信秀に奪われ、さらに今川氏の攻防戦が繰り返されて、桶狭間の戦いで信長と家康が同盟を結んだ際に廃城となりました。城の遺構や、徳川四天王のひとり・本多忠勝の父・忠豊の墓碑などが残ります。

「見学・体験」のご案内

受入対象
小学生向け 中学生向け 高校生向け
体験料金
ガイド料金は無料。施設入場料、交通費、ガイド昼食代は必要
受入時期
開始時間
9:00
申込方法
FAX 0566-99-2438(~5日前)
ここがスゴい
本丸跡に大乗寺、二の丸跡に八幡社。井戸など遺構もある

施設情報

TEL:0566-77-6655

所在地
安城市安城町城堀30
交通
・名鉄「名鉄名古屋」駅から、名鉄「南安城」駅下車。徒歩約10分。
・JR「名古屋」駅から、JR「安城」駅下車。あんくるバスで「歴史博物館前」下車。
営業時間
9:00~17:00(入館~16:30)
休日
月曜(祝日の場合は開館)
年末年始(12/28~1/4)
料金
安城市歴史博物館:(常設展)中学生以下無料、高校生以上200円(企画展)中学生以下無料、高校生以上300~500円程度(団体20人以上2割引)
駐車場
バス3台
バリアフリー
対応
食事
施設有(約10人収容)、弁当手配可(屋内での飲食不可)