138タワーパーク 新春フェスタ | 【公式】愛知県の観光サイトAichi Now
一宮市

138タワーパーク 新春フェスタ(いちさんはちたわーぱーく しんしゅんふぇすた)

開催日 : 2022年01月01日 ~ 2022年01月23日


  • 138タワーパーク 新春フェスタ 
  • 138タワーパーク 新春フェスタ 

138タワーパークで新春フェスタが開催されます。
期間中は様々なイベントが行われます。

●ニューイヤーイルミネーション
【開催日時】1月2日(日)・3日(月・祝) 17:00~21:00
【開催場所】138タワーパーク

●新春フォトスポット
【開催日時】12月29日(水)~1月23日(日)
【開催場所】セントルイスゲート北側

●干支展~寅~
【開催日時】1月1日(元旦)~23日(日)
【開催場所】ツインアーチ138展望階

●デジタルスタンプラリー テクテクさんぽ ~新春編~
【開催日時】1月1日(元日)~10日(月・祝) 9:30~16:30
【開催場所】園内7ヶ所のポイントの2次元コードを読み込む

●藍型染作品展~無病息災~
【開催日時】1月1日(元旦)~3月27日(日)
【開催場所】ツインアーチ138展望階

●タワーガイドボランティア特別ガイドツアー「尾張制覇の舞台を見渡す!」
【開催日時】1月8日(土)・22日(土)・2月12日(土) 10:00~12:00 13:00~15:00
【開催場所】ツインアーチ138展望階

●新成人をお祝い!AR成人式記念撮影スポット
【開催日時】1月9日(日) 10:00~12:00
【開催場所】138タワーパーク内

●138昆虫調査隊『冬の虫編』
【開催日時】1月29日(土) ※雨天中止(小雨決行) ①13:00~14:00 ②14:15~15:15
【開催場所】自然体験施設、もくパラ
【定員】各回先着15名
【事前申込】1月3日(日)10:00~電話受付開始
【料金】100円(保険料)

イベントの概要outline

  • 多目的トイレ
  • お土産・売店
  • 駐車場
  • 飲食店
開催日
2022年1月1日(日)~1月23日(日)
開催時間
9:30~17:00
開催場所
138タワーパーク
所在地
〒491-0135
一宮市光明寺字浦崎21-3
駐車場
無料駐車場有り
(自動車900台/バス19台 ※ 臨時駐車場を含む)
※ 駐車場は8:00に開門いたします
トイレ
有り
電話番号
0586-51-7105(国営木曽三川公園138タワーパーク)
定休日
第2月曜(8月・12月を除く/祝日の場合直後の平日)
※ 上記以外にもイベント等で開園時間が変更となることがございます
料金
《入園料》無料
《ツインアーチ138入館料》
大人(15歳以上):500円
小人(6歳以上15歳未満):200円
5歳以下:無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    名鉄・JR「名古屋」駅から名鉄「名鉄一宮」駅またはJR「尾張一宮」駅で名鉄バスに乗換え、「138タワーパーク」バス停下車 

  • 車

    車でのアクセス

    名神高速「一宮IC」下車、国道22号を北上約20分
    東海北陸自動車道「一宮木曽川IC」より約8分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード

アクセスマップaccess map

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • 本證寺

    安城市

    本證寺

    鎌倉期の創建で戦国期には三河一向一揆の拠点になった本證寺は、現在でも鼓楼や一部の水濠が残り…

  • ちたんぷ

    半田市 他

    ちたんぷ

    「ちたんぷ」は、知多半島を舞台にスマートフォンで楽しむスタンプラリーです。観光施設や公共施…

  • 名古屋コーチン

    小牧市 他

    名古屋コーチン

    全国的に有名な地鶏「名古屋コーチン」は小牧で生まれました。現在では、岩倉市でも生産されてお…

  • 知多四国霊場

    名古屋市 他

    知多四国霊場

    今からおよそ1200年前の弘仁5年(814年)、諸国行脚中の弘法大師が現在の南知多町大井の聖崎に上陸…

こんなスポットも
おすすめですrecommend

  • 観光農園花ひろば

    知多

    観光農園花ひろば

    広大なお花畑で花摘み、メロン・イチゴ狩りも楽しもう(南知多町)

  • 阿寺の七滝

    奥三河

    阿寺の七滝

    子宝を授かるといういわれもあるパワースポット(新城市)

  • 白鳥庭園

    名古屋

    白鳥庭園

    絶景がここに。中部地上をモチーフとした池泉回遊式庭園(名古屋市)

  • 四谷の千枚田

    奥三河

    四谷の千枚田

    人と自然が共生する、おとぎ話のような日本の原風景(新城市)




観光・スポット・イベント検索