中馬のおひなさん in 足助 | 【公式】愛知・名古屋の観光サイトAICHINOW
豊田市

中馬のおひなさん in 足助(ちゅうまのおひなさん いん あすけ)

開催日 : 2021年02月13日 ~ 2021年03月14日


  • 中馬のおひなさん in足助
  • 中馬のおひなさん in足助

「本町区民館 土びな会場」「足助中馬館」を拠点として、街道沿いの家々に、衣装びなや土びななどが展示されます。

中馬のおひなさんとは...?

中馬のおひなさん in足助

足助の古い町並みに並ぶ民家や商家に古くから伝わるおひなさんや土びな(土人形)を玄関先や店内に華やかに飾り、道行く人々に町並み散策を楽しんでもらおうと始まった足助の大きなイベントのひとつです。

中馬とは何ぞや?

中馬のおひなさん in足助

中馬と書いて『ちゅうま』と呼びます。
江戸時代に、信州の馬稼ぎ人たちが作った同業者の組合のことで、「賃馬」、「中継馬」が語源と言われていますが、一般には、伊那街道(飯田街道)で物資の運搬に従事した全ての人々のことを指しています。
この中馬と呼ばれる人たちが行き来したことから街道は別名『中馬街道』とも呼ばれています。
中馬のおかげで、街道の中継地点だった足助は、三河湾からの塩、信州からの米やたばこなどの山の産物が集まる交易都市として栄えました。

~イベントご案内~

中馬のおひなさん in足助

◆中馬のおひなさんスタンプラリー
期間中、スタンプラリー参加店で食べて買ってスタンプを集めよう!オリジナルピンバッチが貰えます。スタンプラリー参加店の看板が目印!
《平日》先着30名様 《土日》先着50名様 
【景品交換所】足助中央駐車場 
【台紙配布】各参加店と市営駐車場、足助中央駐車場
【問合せ】0565-62-0480(足助商工会・土日祝休)

◆がんどう
「おひなさん見せて」を合言葉に該当のお店にお立ち寄りいただくとお菓子などが貰えます。
【開催日】2月13日(土) 
【対象】小学生以下(各店先着100名まで)
【協力店】風外・両口屋・加東家・川村屋

◆新田町商店街のがんどう
まずは「エル」で引換券をもらい、「スズマン本舗」でお菓子と引き換え。
(引換券は当日のみ有効)
【開催日】2月14日(日)、21日(日)、28日(日)、3月7日(日)
【時間】10:00~ 【対象】大人も子供も(各日先着50名)

中馬のおひなさん in足助

◆足助検定 《予約不要》
受付をし、足助に関する問題を解いて歩くクイズラリー。
最後に参加者全員に記念品進呈!
【開催日】2月27日(土)、28日(日) 
【時間】10:00~15:00(受付は13:00まで)
【受付場所】足助商工会 【受検料】100円

◆紙屋旧鈴木家住宅の公開
復元の様子を間近に見られる、この機会をお見逃しなく!
【開催日】2月15日(月)、22(月)、3月1日(月)、8日(月) 
【時間】(1)10:00~ (2)15:00~ 各回30分程度
※ 事前予約制

◆土びな絵付け実演と体験 《予約不要》
【開催日】2月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、3月6日(土)、7日(日)
【時間】10:00~15:00(実演 10:00~16:00)※ 受付は14:30まで
【場所】旧田口家
【料金】1体500円 ※ 未就学児のお子様には保護者の同伴が必要
【体験時間】30分~1時間
※ コロナウイルス対策として、絵付け体験では入場制限を行います
また、体験をされる皆さまには、受付で住所・氏名・ご連絡先のご記入にご協力をお願いします


◆よさこいパレード
16代目晴地舞による、よさこいパレードです。
【開催日】2月28日(日) ※ 雨天時は3月7日同時刻より
【場所】陣屋跡広場
【内容】新町→本町→陣屋跡→田町→JAあいち 
※ 通行規制区間内とする

中馬のおひなさん in足助

◆香木の香り体験~聞香BAR~
香木を香炉で薫き、その香りを楽しみます。お気軽にご参加ください。
【開催日】3月13日(土)
【時間】(1)10:00~11:30 (2)12:30~14:00 (3)14:30~16:00
【定員】各回6人まで(小学5年生以上、抽選)
【場所】旧田口家住宅 主屋2階
【参加費】2,000円(当日支払) ※ 飲食物の提供はありません。
※ 事前予約制

中馬のおひなさんin足助 チラシ (PDFファイル:1.13MB)

イベントの概要outline

  • お土産・売店
  • 駐車場
  • 飲食店
開催日
2021年2月13日(土)~3月14日(日)
開催時間
10:00~16:00
※ お店、一般家庭の事情によって時間が異なりますのでご注意ください
開催場所
足助の重伝建の町並み一帯と香嵐渓
所在地
〒444-2424
豊田市足助町宮平34−1(足助観光協会)
料金
無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
電話番号
0565-62-1272(足助観光協会)
その他
イベント期間中の日曜・祝日は、展示区域について歩行者の安全確保のため一部車両規制が行われます

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    名鉄豊田線「豊田市」駅下車、名鉄バスにて「香嵐渓バス停」下車

  • 車

    車でのアクセス

    ・猿投グリーンロード「力石IC」から約15分
    ・東海環状自動車道「豊田勘八IC」から約20分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード

アクセスマップaccess map

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • 豊田市

    足助八幡宮

     香嵐渓のすぐ近く、飯田街道沿いに鎮座するお宮で、創建は天武天皇白鳳二年(673)と伝えられ…

  • 香嵐渓

    豊田市

    香嵐渓

    四季折々に彩られる香嵐渓。秋になると約4千本の木々が赤や黄色に染まり、巴川の川面を美しく彩…

    駐車場
  • 足助の町並み(重伝建の町並み)

    豊田市

    足助の町並み(重伝建の町並み)

    そして、自然だけではない足助町の魅力は、宿場町として栄えた面影を今に残す古い家並み。“妻入…

    多目的トイレ お土産・売店 駐車場 飲食店 バスのりば Wi-Fi
  • 香積寺

    豊田市

    香積寺

     日本屈指の紅葉名所である香嵐渓の中心にある、曹洞宗の古刹。応永34年(1427)に、この地の領…

  • 三州足助屋敷

    豊田市

    三州足助屋敷

    「生活に必要なものは自分で作る」というのが三州足助屋敷のポリシー。民具を実際に使いながら、…

    多目的トイレ お土産・売店 駐車場 飲食店 授乳コーナー Wi-Fi
  • 足助城 香嵐渓

    豊田市

    足助城

    かつて足助城は、足助鈴木氏が在城し、周辺の名主土豪を支配下に収め、勢力を拡大していった。足…

    駐車場 Wi-Fi
  • 百年草

    豊田市

    百年草

    香嵐渓や足助の古い町並みから車で5分程走った所に、宿泊施設やフレンチレストラン、ハム工房、…

    多目的トイレ お土産・売店 駐車場 飲食店 バスのりば Wi-Fi
  • NO IMAGE

    豊田市

    こもでしの滝

    滝は高さ約8メートルほどで、心地よい滝音、気持ちいい水しぶきが楽しめる癒しのスポット。新緑…

周辺の宿泊施設

  • 三河高原キャンプ村

    豊田市

    三河高原キャンプ村

  • 旭高原元気村

    豊田市

    旭高原元気村(キャンプ場…

  • ホテル トヨタキャッスル

    豊田市

    ホテル トヨタキャッスル

  • 名鉄トヨタホテル

    豊田市

    名鉄トヨタホテル

  • ホテルフォレスタヒルズ

    豊田市

    ホテルフォレスタヒルズ

  • 猿投温泉 ホテル金泉閣

    豊田市

    猿投温泉 ホテル金泉閣

こんなスポットも
おすすめですrecommend

  • 見守り猫「とこにゃん」(常滑やきもの散歩道内)

    知多

    見守り猫「とこにゃん」(常滑やきもの散歩道内)

    招き猫生産日本一の常滑のシンボル(常滑市)

  • やきもの散歩道

    知多

    常滑やきもの散歩道

    煙突、窯、工場など、フォトジェニックな街の風景(常滑市)

  • 小牧山城

    尾張北部

    小牧山城 (小牧市歴史館・小牧山城史跡情報館 れきしるこまき)

    春の小牧山はさくらまつりで大賑わい(小牧市)

  • 白鳥庭園

    名古屋

    白鳥庭園

    絶景がここに。中部地上をモチーフとした池泉回遊式庭園(名古屋市)




観光・スポット・イベント検索