足健康祭(足まつり) | 【公式】愛知・名古屋の公式観光ガイド AICHI NOW~旬のイベント・観光情報~
豊田市

足健康祭(足まつり)(あしけんこうまつり(あしまつり))

開催日 : 2019年03月17日


  • 足健康祭(足まつり)
  • 足健康祭(足まつり)
  • 足健康祭(足まつり)
  • 足健康祭(足まつり)
  • 足健康祭(足まつり)
  • 足健康祭(足まつり)
  • 足健康祭(足まつり)

『足を助ける』とかいて『あすけ』。
南北朝時代(14世紀)に記された、「足助八幡宮縁起」には病気平癒の霊験訳があり、その中に足腰の治癒に関する事も記されています。
例えば、足を痛めた佐渡島の旅人を社人が手当てをしているところに八幡大神が出現し、数珠にカラスの羽を添えて患部をなでると、たちまち足が治り立つことが出来たとあります。
足助八幡宮は、創建以来武運長久・家内安全・病気平癒のみならず、足腰の健康・災難除け・交通安全などの御神徳顕著なる神社として篤く信仰されていました。その八幡宮で、神事『除災足まつり神事』を行います。

イベントの概要outline

開催日
2019年3月17日(日)
開催時間
9:30~
開催場所
足助八幡宮
所在地
〒444-2424
豊田市足助町宮ノ後12番地
料金
【昇殿参拝】
◎大人 1名:1,000円(お守り付き)
◎中学生以下:無料(お祓いのみ)
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
駐車場
有料・香嵐渓駐車場(約670台) 1台500円(11月は1台1000円)
電話番号
0565-62-1272(足助観光協会)
備考
雨天の場合、大ぞうり神輿の巡行と足助太鼓の演奏は中止となりますが、その後の神事は足助八幡宮にて執り行われます。
スケジュール
◎9:30 豊田森林組合を出発
◎10:45 八幡宮到着
◎11:00 三州足助太鼓演奏、熱田神楽お祓い
◎10:30~14:00 一般昇殿参拝

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    名鉄「名古屋」駅から、「東岡崎」駅下車。名鉄バスに乗り換え「香嵐渓」下車。

  • 車

    車でのアクセス

    東海環状道経由「豊田勘八IC」より約20分
    東海環状道経由「豊田松平IC」より約30分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード

アクセスマップaccess map

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • 香嵐渓

    豊田市

    香嵐渓

    駐車場
  • 香嵐渓・足助城・三州足助屋敷・足助の町並み(重伝建の町並み)

    豊田市

    香嵐渓・足助城・三州足助屋敷・足助の町並み(重伝建の町並み)

    お土産・売店 駐車場 飲食店
  • 三州足助屋敷

    豊田市

    三州足助屋敷

    「生活に必要なものは自分で作る」というのが三州足助屋敷のポリシー。民具を実際に使いながら、…

    多目的トイレ お土産・売店 駐車場 飲食店
  • 足助城 香嵐渓

    豊田市

    足助城

    かつて足助城は、足助鈴木氏が在城し、周辺の名主土豪を支配下に収め、勢力を拡大していった。足…

    駐車場

周辺の宿泊施設

  • 三河高原キャンプ村

    豊田市

    三河高原キャンプ村

  • 紫翠閣 とうふや

    豊田市

    紫翠閣 とうふや

  • 旭高原元気村

    豊田市

    旭高原元気村(キャンプ場…

  • ホテル トヨタキャッスル

    豊田市

    ホテル トヨタキャッスル

  • 名鉄トヨタホテル

    豊田市

    名鉄トヨタホテル

  • ホテルフォレスタヒルズ

    豊田市

    ホテルフォレスタヒルズ

こんなスポットも
おすすめですrecommend

  • 見守り猫「とこにゃん」(常滑やきもの散歩道内)

    知多

    見守り猫「とこにゃん」(常滑やきもの散歩道内)

    招き猫生産日本一の常滑のシンボル(常滑市)

  • やきもの散歩道

    知多

    常滑やきもの散歩道

    煙突、窯、工場など、フォトジェニックな街の風景(常滑市)

  • 小牧城(小牧山城)

    尾張北部

    小牧城【小牧山城】

    春の小牧山はさくらまつりで大賑わい(小牧市)

  • 白鳥庭園

    名古屋

    白鳥庭園

    絶景がここに。中部地上をモチーフとした池泉回遊式庭園(名古屋市)




観光・スポット・イベント検索