豊橋市

豊橋市美術博物館(とよはししびじゅつかん)

  • 豊橋市美術博物館

郷土ゆかりの美術や歴史、考古、民俗資料

豊橋公園(吉田城址)の一角にある豊橋市美術博物館では、郷土にゆかりのある歴史・考古・民俗資料・美術を中心に収集・展示。会期ごとに常設展示を入れ替え紹介がされています。また、様々なジャンルの企画展や講座の開講をしており、貴重な資料や美術を見ることができます。

展覧会情報

第40回 豊橋美術展
【写真・書道】4月24日(火)~4月29日(日)
【絵画・彫刻・デザイン】5月1日(火)~5月6日(日)

豊橋美術展

 この展覧会は、昭和54年6月の豊橋市美術博物館開館記念特別展として開催され、好評を博して以来、毎年春に開催している日本画、洋画、彫刻、デザイン、写真、書道の合同秀作展です。
 東三河に在住、在職の美術作家を対象とし、創作活動の発表の場として重要な役割を果たすだけでなく、分野や流派を越えた総合展として、当地方の芸術文化を一望のもとに鑑賞できる展覧会です。
展示は前期と後期に分けてジャンルごとに行い、毎年300点を越す作品が出品されています。
※搬出のため4月29日(日)、5月6日(日)は午後4時終了

スポットの概要outline

  • 多目的トイレ
  • お土産・売店
  • 駐車場
  • 飲食店
所在地
〒440-0801
豊橋市今橋町3-1(豊橋公園内)
料金
[豊橋美術展]無料
※展覧会によって異なるので公式HPをご確認ください。
※身体障がい者手帳、療育手帳又は精神障がい者保健福祉手帳の所持者と引率者(1名)は有料企画展が無料になります。
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間
9:00~17:00
開催場所
豊橋公園内
駐車場
有 ※有料500円(1回)
※当館ご利用の方は、入庫後3時間まで無料となります。
定休日
月曜日(有料企画展開催中の月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号
0532-51-2882

アクセス方法access

  • 電車

    電車でのアクセス

    名鉄「豊橋駅」から豊橋駅東口より豊鉄市内線(市電)に乗りかえ「豊橋公園前」下車。徒歩3分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード





アクセスマップを開く

Googlemapでここへ行く

アクセスマップaccess map

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット

  • 池田輝政(照政)が、吉田城の城主時代の鉄櫓下の石垣

    豊橋市

    吉田城(豊橋公園内)

    豊橋公園全体と隣接する市役所の敷地が旧吉田城址です。 1564年には松平時代の家康公が、今川方…

  • こども未来館 ここにこ

    豊橋市

    こども未来館 ここにこ

    3歳までの乳幼児とその保護者を対象とした「子育てプラザ」では、木のおもちゃや大型遊具等で遊…

    多目的トイレ 駐車場 授乳コーナー
  • 路面電車

    豊橋市

    路面電車

  • 豊橋市

    葦毛湿原

    葦毛湿原は、「東海のミニ尾瀬」 と呼ばれ、弓張山地に三方を囲まれた標高70m前後の緩やかな傾…

    駐車場

周辺の宿泊施設

  • 豊鉄ターミナルホテル

    豊橋市

    豊鉄ターミナルホテル

  • シーパレスリゾート

    豊橋市

    シーパレスリゾート

  • 変なホテル ラグーナテンボス

    蒲郡市

    変なホテル ラグーナテン…

  • 蒲郡オレンジペンション

    蒲郡市

    蒲郡オレンジペンション

  • 平野屋

    蒲郡市

    平野屋

  • ひがきホテル

    蒲郡市

    三谷温泉ひがきホテル

こんなスポットも
おすすめですrecommend

  • トヨタ博物館

    尾張北部

    トヨタ博物館

    自動車の誕生から発展の歴史を実車展示で紹介(長久手市)

  • 瀬戸蔵・瀬戸蔵ミュージアム

    尾張北部

    瀬戸蔵・瀬戸蔵ミュージアム

    人気の品から珍品まで瀬戸焼を数多く集めた施設(瀬戸市)

  • 徳川美術館・徳川園

    名古屋

    徳川美術館・徳川園

    尾張徳川家の歴史に触れる・徳川美術館(名古屋市)

  • リニア・鉄道館

    名古屋

    リニア・鉄道館

    世代を超えて楽しめる!蒸気機関車からリニアまで実物車両39両(名古屋市)




観光・スポット・イベント検索