新型コロナウィルスに対する「愛知県多言語コールセンター」での外国人旅行客対応について | 【公式】愛知・名古屋の公式観光ガイド AICHI NOW~旬のイベント・観光情報~

News

新着情報

2020年1月27日【愛知県観光協会】

情報

新型コロナウィルスに対する「愛知県多言語コールセンター」での外国人旅行客対応について

愛知県では、訪日外国人旅行客に対応するため「愛知県多言語コールセンター」(↓詳細)を開設しております。

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kokusai-kanko/tagengo-callcenter2019.html

今回の新型コロナウィルスへの感染が疑われる外国人旅行者にも対応可能な医療機関を紹介していますので、該当の方にはご案内いただくよう、お願いいたします。


「愛知県多言語コールセンター」について

■外国人旅行者の利用については、登録不要・通話料無料。
 但し、スマートフォンなどの通信機器とWi-Fi等の通信環境が必要。
(事業者の利用には登録(無料)が必要。通話料負担あり)

■日常会話程度を想定(医療通訳や法律相談などの専門的な通訳・翻訳は対象外)

■対応言語:英語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語・タガログ語・ポルトガル語・スペイン語・フランス語
 365日24時間対応(※タイ語は午前9時~午後6時、ベトナム語、タガログ語、フランス語は午前10時~午後7時まで)


なお、愛知県観光公式HP「Aichi Now(アイチナウ)」からもリンクしております。
外国人旅行客へのご対応時に、ご案内ください。(英語、中国語[繁体・簡体]・韓国語・タイ語の5言語表記となります)

(1)「Aichi Now」トップページより言語選択。
 https://www.aichi-now.jp/

(2)「Multilingual Call Center」をクリック。※英語ページ例
 (他の言語についても同じ場所 [画面右上] にあります)
 https://www.aichi-now.jp/en/

(3)「Aichi Multilingual Call Center」のコールボタンをクリックし通話。※英語ページ例
 https://aichi.livecall.jp/en/ipCC/

一覧へ戻る