Model Course

オススメコース
cca8f560c240cd7ce0288451ce32af37.jpg

やきもののまち・常滑を遊びつくす!!

「六古窯」のひとつ、常滑をとことん遊びつくすツアー。焼き物の町の魅力あふれる細い裏道や、土管と土瓶で覆われた壁が並ぶ有名な土管坂、巨大招き猫とこにゃんが見られる招き猫通りを歩きます。日本最大の登り窯の内部ものぞいてみましょう(^^♪

距離:13.7km  合計時間:5時間

コース内容

中部国際空港セントレアスタート→ (名鉄電車で約5分) →常滑駅→(タクシーで5分)→INAX ミュージアム→ やきもの散歩道(約4kmのまち歩きをお楽しみください)→ 常滑市のマスコット、見守り猫「とこにゃん」

START!!
常滑市

INAXライブミュージアム

1

水回りの衛生陶器で有名なINAXの焼きもの技術を体験できるミュージアム。装飾タイルを展示した「世界のタイル博物館」、昔の便器を集めた「窯のある広場・資料館」、日本のテラコッタやタイルの「建築陶器のはじまり館」のほか、体験できる「陶楽工房」「土・どろんこ館」「ものづくり工房」があります。宝石のようにぴかぴか光る「光るどろだんご作り」が大人気ですよ。

常滑市

やきもの散歩道

2

昭和初期に最も栄えた集落一帯に残っている煙突や窯などをめぐる観光ルート。この集落には、現在でも多くの作家や職人が活動しており、おしゃれなカフェやギャラリーもあるので、道草しながら、自分だけのお気に入りをぜひ見つけてくださいね。

常滑市

見守り猫「とこにゃん」

3

とこなめ招き猫通りからニョキッと見えるのは、高さ3.8mで幅6.3mの大きな常滑型招き猫(の頭部)。とこにゃんのそば、道路南側の壁には、ユニークな「御利益陶製招き猫」39体、「本物そっくりの陶製猫」11体が設置されています。

GOAL!!