• Myルート作成
  • フォトギャラリー
  • ガイドブック
  • 交通アクセス
  • 観光案内所
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • 文字サイズ
Language

MENU

どて煮

東海地方特有の豆味噌で モツを煮込むどて煮、どて串

牛・豚の内臓=モツの煮込みは全国各地で食べられますが、多くの地域で醤油や米味噌で味つけるのに対し、名古屋・愛知ではこの地方特産の豆味噌でぐつぐつ煮込むのが基本です。
特に居酒屋では必須の一品に位置づけられ、小鉢などによそって出す店や、串に刺して出す店があり、どて煮、どて焼き、どて串などと呼ばれます。ごはんにかけて食べるどて丼も、居酒屋や定食店のメニューとして親しまれています。

食べる・買う検索

該当件数 -

エリアを選択する

エリアを選択する 一宮・尾張西部 名古屋 尾張北部 知多 西三河 東三河 奥三河

3件 1~3件目を表示中

  • List mode
  • Photo mode