ひつまぶし

一品で3度美味しい
なごやめしきってのごちそうグルメ 

うなぎの蒲焼を細かく刻んでおひつに盛ったご飯の上に敷きつめます。お茶碗によそい、1杯目はそのまま、2杯目はネギや海苔、わさびの薬味をちらし、3杯目はお茶漬けにしてさらさらと。一品で3つの味を楽しめます。明治の頃、料亭の〆として大勢でも取り分けやすく、またさっぱりしめくくられるようにとの思いから考案され、出前で運びやすいように木のおひつを使うようになったと伝えられます。

食べる・買う検索

該当件数 -

エリアを選択する

エリアを選択する 一宮・尾張西部 名古屋 尾張北部 知多 西三河 東三河 奥三河

5件 1~5件目を表示中

  • List mode
  • Photo mode