News

新着情報

2018年9月19日【愛知県】

告知

「ムスリム旅行者おもてなしセミナー」の参加者を募集します!

愛知県では今後増加が見込まれるマレーシア、インドネシアなどの国・地域から訪れるムスリム旅行者の方々が、安心して旅行してもらえるようにするため、愛知県内の観光関連事業者向けに、受入環境・受入体制の対応の方向性や具体的な方法をお示しするセミナーを開催します。是非御参加ください。

<ムスリム旅行者おもてなしセミナーについて>
「ムスリムとは?」のようなムスリムに関する基礎的な講話から、応用編として、飛騨高山の先進事例やベジタリアン、ビーガン(※1)対応からの工夫による対応方法を紹介いたします。
※1 ビーガンとは、乳製品等も食べない完全菜食主義者のこと。

<開催概要>
【日 時】平成30年10月11日(木曜日) 午後1時30分から午後4時30分まで
【会 場】愛知県三の丸庁舎2階アイリスルーム(名古屋市中区三の丸2丁目6−1)
【対象者】愛知県内の観光関連事業者等(宿泊施設、飲食施設、商業施設、観光施設、自治体、観光協会等) 
【定 員】80名(申込先着順)
【内 容】ムスリム旅行者おもてなしセミナー (午後1時30分から午後4時30分まで)
●イントロダクション~愛知県でのムスリム旅行者対応の必要性について
 講師:三菱UFJリサーチ&コンサルティング 主任研究員 内田克哉氏
●ムスリムに関する基礎知識講座
 講師:宗教法人 名古屋モスク 渉外担当理事 サラクレシ好美氏
●ムスリム受入のための応用講座 ~飛騨高山の先進事例より~
 講師:飛騨高山ムスリムフレンドリープロジェクト 代表 清水大地氏
●食の多様性に向けた取り組み~ベジタリアン、ビーガン対応からの応用~
 講師:NPO法人 日本ベジタリアン協会理事 余語啓一氏
●質疑応答
【主 催】愛知県
【参加費】無料
【後 援】中部運輸局、(一社)愛知県観光協会

<申込方法>
別添の参加申込書により、メールまたはFAXにて、以下の申込先へお申込みください。
※申込書はサイトからもダウンロードいただけます。
※参加証等は発行しませんので、お申込みいただいた方は、当日直接会場にお越しください。
※申込みが定員に達し、参加いただけない場合にはお知らせします。
●申込期限は平成30年10月9日(火曜日)です。

セミナーチラシ:367.89KB

一覧へ戻る