EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

蟹江町歴史民俗資料館 秀吉と家康が戦った蟹江の歴史をたどるガイドウォーク

  • 蟹江町歴史民俗資料館

水際の要衝地・蟹江城を中心とした歴史のまちを歩く

蟹江町は、戦国時代には海に面した尾張有数の港で、水際の攻防戦の拠点でした。また、蟹江城は小牧・長久手の戦いで家康に勝利できなかった秀吉が奪おうとしてまたもや失敗。翌年の大地震で壊滅し、現在は城址が残っています。平安期の木曽義仲や新撰組ゆかりの地もあり、隠れた歴史のまちです。

木曽義仲と巴御前ロマンの寺コース

蟹江町歴史民俗資料館

平安末期、木曽義仲は平家打倒を祈願して龍照院本堂を建立。しかし、従弟の源義経と戦って討たれます。愛妾の巴御前はこの寺に大日如来坐像を安置、尼となって夫を弔いました。ゆかりの地をめぐるロマンのコースです。

かくれた歴史の町と温泉コース

蟹江町歴史民俗資料館

平氏に敗れた源義朝が立ち寄った蟹江。秀吉と家康が戦った蟹江城址や、水郷の産業や生活を学べる歴史民俗資料館をめぐる途中には、貴乃花や朝青龍の足型が並ぶ大相撲ストリートや天然温泉の「足湯」(無料)も。

「見学・体験」のご案内

所要時間
(木曽義仲コース)約1時間20分 (かくれた歴史コース)約1時間30分
受入対象
小学生向け 中学生向け 高校生向け
体験料金
無料
受入時期
開始時間
9:00~17:00

施設情報

TEL:0567-95-3812

所在地
海部郡蟹江町城1-214
交通
JR「名古屋」駅から、JR「蟹江」駅下車。徒歩約12分
東名阪「蟹江IC」下車。約7分
営業時間
9:00~17:00
休日
月曜日、年末年始
料金
無料