EDUCATIONAL
TOURISM

教育旅行・体験学習

天下統一最後の布石・名古屋城

  • 名古屋城
  • しゃちほこ
  • 本丸御殿
  • 本丸御殿

城下町再現で江戸時代を体感できる

慶長14(1609)年、徳川家康が天下統一の最後の布石として築城を命じた名古屋城。家康の9男・義直を初代とした尾張藩は徳川御三家の筆頭の居城として繁栄しました。復元工事の進む本丸御殿は、現在、第一期「玄関」「表書院」、第二期「対面所」「下御膳所」を公開開始。

名古屋城本丸御殿復元工事進行中
~匠文化の原点が、今蘇る~

かつて名古屋城の本丸御殿には、天守閣とともに本丸御殿がありました。
この本丸御殿は近世城郭御殿の最高傑作と称され、昭和5年に城郭建築として国宝第1号に指定。
しかし残念なことに昭和20年の第二次世界大戦により、天守閣とともに焼失してしまいました。
長年の間、その復元が待ち望まれてきましたが、ようやく平成21年1月、本丸御殿の復元工事に着手。
江戸時代の文献や焼失前の実測図、多くの古写真を元に史実に忠実に御殿の工事を進めています。
平成25年5月から「玄関」「表書院」、平成28年6月から「対面所」「下御膳所」の公開が始まりました。また、平成30年には、上洛殿等全体完成・公開を予定しています。

「見学・体験」のご案内

受入対象
小学生向け 中学生向け 高校生向け
受入時期
受入人数
制限なし
開始時間
9:00~16:30
申込方法
不要
ここがスゴい
徳川家康が天下統一の締めくくりに築城。日本100名城のひとつ

施設情報

TEL:052-231-1700

所在地
名古屋市中区本丸1-1
交通
・地下鉄「名古屋」駅から、「栄」駅で名城線に乗換え、地下鉄「市役所」駅、7番出口より徒歩5分
・名古屋観光ルートバスメーグル「名古屋城」下車
・名古屋高速道路「黒川出口」より8分
・名古屋高速道路都心環状線「丸の内」出口より5分
営業時間
9:00~16:30(天守閣・本丸御殿~16:00)
休日
12/29~1/1
料金
小中学生無料、高校生以上500円。
駐車場
バス28台
バリアフリー
対応 ※5~7階展望室までは階段のみ 
食事
施設有(約50人収容の施設2ヵ所)、弁当持込可

この施設を含むモデルコース

武将の歴史コース

アクセスマップaccess map